本山

【常例布教】

▽10月4日~7日=「他力のご法義」尾崎道裕氏(奈良)
▽7日~10日=「のせてかならずわたしける」山名真達氏(山口)
▽10日~13日=「摂取不捨のほとけさま」藤清導氏(鹿児島)
▽13日~16日=「願いに生きる」岩尾秀紀氏(宮崎)
▽16日~19日=「御縁に遇う」佐々木和則氏(福井)
▽19日~22日=「救いのよろこび」椿教信氏(福岡)
▽22日~25日=「お念仏申す中に、み教えに照らされた日々を慶ばさせていただく。」葦原理江氏(熊本)
▽25日~28日=「選択本願のおこころ」利井唯明氏(大阪)
▽28日~11月1日=「雲霧之下明無闇―くもり空の日の下も」小栗洋慶氏(大分)
 晨朝後=御影堂、午後2時、7時=総会所(聞法会館)

【法義示談】

▽10月23日=勧学・徳永一道氏
 午後3時=総会所

【真宗教会例会】

▽10月26日=行信教校講師・山本攝叡氏
 午前10時=総会所
(問本願寺参拝教化部 電話075―371―5181)

築地本願寺

【常例布教】

▽10月18日~20日=七里順量氏(東京)
▽25日~27日=中川清昭氏(福岡)
▽11月1日~4日=弘山光称氏(安芸)
 晨朝後=本堂、午前10時30分、午後1時=聞法ホールもしくは多目的ルーム

【夜布教】

▽10月17、18日=七里順量氏
▽24、25日=中川清昭氏
▽10月31日、11月1日=弘山光称氏
 午後7時=聞法ホールもしくは多目的ルーム

【英語法座】

▽10月26日=「渾沌の世界をいかに生きるか?」武蔵野大客員教授・村石恵照氏
 午後5時30分=聞法ホールもしくは多目的ルーム

【真宗連続講座】

▽10月19日=「『歎異抄』に学ぶ真宗入門」万行寺住職・本多静芳氏
 午後3時=本堂

【御命日法話】

▽10月16日=成田智信氏(東京)
 午前10時10分=本堂

【御示談】

▽10月15日=「証」勧学・相馬一意氏
 午後0時30分=聞法ホールもしくは多目的ルーム

【ランチタイムコンサート】

▽10月25日=篳篥・深親亮介氏、オルガン・中野ひかり氏
 午後0時20分=本堂
(東京都中央区築地3―15―1 電話03―3541―1131)

別院等

札幌別院
【報恩講】

▽10月12日 午後1時30分
▽13日 午前7時、10時、午後2時、4時
▽14日 午前7時、10時、午後1時30分、4時
▽15日 午前7時、10時、午後1時30分、5時30分、7時
▽16日 午前7時、10時=九條孝義氏(滋賀)
(札幌市中央区北3条西19―2―1 電話011―611―9322) 

帯広別院
【秋季永代経】

▽10月13日~16日=寺垣信晃氏(北海道)
 午後1時
(北海道帯広市東3条南5―3 電話0155―23―3720)

小樽別院
【報恩講法要】

▽10月13日 午後1時30分
▽14、15日 午前6時30分、10時、午後1時30分、6時
▽16日 午前6時30分、10時=阿部信幾氏(東京)
(北海道小樽市若松1―4―17 電話0134―22―0744)

函館別院
【宗祖親鸞聖人報恩講】

▽10月13日 午後1時30分
▽14、15日 午前6時30分、午後1時30分、6時30分
▽16日 午前6時30分、10時=上本周司氏(北海道)
(北海道函館市東川町12―12 電話0138―23―0647)

仙台別院
【御命日法座】

▽10月16日=片江哲海氏
 午後1時
(仙台市青葉区支倉町1―27 電話022―222―8567)

富山別院
【常例布教】

▽10月15日~17日=青木哲隆氏(高岡)
 午前7時、10時、午後1時30分
(富山市総曲輪2―7―12 電話076―421―6672)

井波別院
【常例布教】

▽10月15、16日=土原行晴氏(高岡)
 午前9時30分、午後1時30分
(富山県南砺市畠方2955 電話0763―82―1246)

金沢別院
【常例布教】

▽10月14日 午後1時
▽15日 午前8時、9時、午後1時
▽16日 午前8時、9時=高田篤敬氏(岐阜)
(金沢市笠市町2―47 電話076―221―0429)

【大谷廟所報恩講】

▽10月16日
 午後2時=高田篤敬氏
(金沢市尾山町7-3・大谷廟所)

福井別院
【常例布教】

▽10月14、15日=南眞琴氏(福井)、16日=浅井一典氏(福井)
 午後1時
(福井市松本4―9―21 電話0776―23―2507)

岐阜別院
【常例布教】

▽10月15日~17日=小川真理子氏(岐阜)
 午前10時、午後1時
(岐阜市西野町3―1 電話058―262―0231)

名古屋別院
【常例布教】

▽10月21、22日=橋本健人氏(東海)
 午前10時、午後1時
(名古屋市中区門前町1―23 電話052―321―0028)

八幡別院
【常例法座】

▽10月15日=守快信氏(滋賀)
 午後1時30分
(滋賀県近江八幡市北元町39―1 電話0748―33―2466)

長浜別院
【報恩講】

▽10月16日~18日=野瀬善隆氏(滋賀)
 午前10時、午後1時30分
(滋賀県長浜市南呉服町13―31 電話0749―62―4555)

津村別院
【常例法座】

▽10月14日~17日=「浄土真宗の救いのよろこび」黒田宏信氏(熊本)
 午前7時、10時30分、午後1時30分
 ※14日は午後から。16日の午前10時30分は10時に変更。17日は午前まで

【土曜講座】

▽10月19日=「阿弥陀如来の本願」安方慶哉氏(大阪)
 午後1時30分

【日曜講演】

▽10月20日=「今ここでの救い=お慈悲の中で」巖水法乗氏(大阪)
▽27日=「仏恩報謝のお念仏」石原俊之氏(大阪)
 午前10時30分

【北御堂相愛コンサート】

▽10月24日=バイオリン・中川雲母氏、ピアノ・坂本舞氏
 午後0時25分

【大阪教区布教団聞法の集い】

▽10月26日=石川大夏氏、鴬地清登氏、中西昌弘氏
 午後1時30分
(大阪市中央区本町4―1―3 電話06―6261―6796)

堺別院
【常例法座】

▽10月15日=釋氏真澄氏(京都)
 午後1時30分
(堺市堺区神明町東3―1―10 電話072―232―4417)

鷺森別院
【常例布教】

▽10月15日=田中諦康氏(滋賀)、16日=長谷川義則氏(和歌山)
 午後1時30分
(和歌山市鷺森1 電話073―422―4677)

神戸別院
【常例法座】

▽10月15、16日=松田義量氏(兵庫)
 午後2時
(神戸市中央区下山手通8―1―1 電話078―341―5949)

山陰教堂
【報恩講法要】

▽10月21日=黒田真隆氏(兵庫)
 午前10時30分、午後1時30分
(松江市大正町443―1 電話0852―21―4747)

高知別院
【常例法座】

▽10月15日=「信心獲得するといふは第十八の...南無阿弥陀仏の姿をこころふるなり」
 福高英昭氏(北豊)
 午後1時
(高知市追手筋1―7―4 電話088―823―8390)

【報恩講法要】

▽10月31日、11月1日=山田行雄氏(岐阜)
 午前10時、午後1時
(高知市追手筋1―7―4 電話088―823―8390)

広島別院
【日曜真宗講座】

▽10月27日=徳正俊平氏(安芸)
 午前9時
(広島市中区寺町1―19 電話082―231―0302)

【親鸞聖人御命日法要】

▽10月15日 午後1時30分
▽16日 午前6時30分、10時=故選義法氏(安芸)
(広島市中区寺町1―19 電話082―231―0302)

佐賀教堂
【常例布教】

▽10月16日=西昭文氏(佐賀)
▽26日=森脇一弘氏(佐賀)
 午後1時30分
(佐賀市城内1―2―2 電話0952―23―7017)

福岡教堂
【鑚仰講座】

▽10月14日=「阿弥陀様がいて下さるお浄土があると聞くけれど...」福山智昭氏(福岡)
▽15日= 「照らされて生きる」森哲人氏(福岡)
 午後1時30分
(福岡市中央区黒門3―2 電話092―771―9081)

人吉別院
【親鸞聖人御命日法要】

▽10月16日=同別院職員
 午後1時30分
(熊本県人吉市七日町25 電話0966―22―3316)

鹿児島別院
【常例布教】

▽10月1日~8日=佐竹隆弘氏(山口)
▽9日~16日=苅屋光影氏(備後)
 午前6時30分

【秋季総永代経法要】

▽10月11日 午後2時
▽12日 午前10時、午後2時
▽13日 午前10時=苅屋光影氏

【ご命日法要】

▽10月15日 午後2時
▽16日 午前10時=苅屋光影氏
(鹿児島市東千石町21―38 電話099―222―0051) 

学校・学院,各地の講座等

武蔵野大学
【日曜講演会】

▽10月20日=「『源氏物語』と浄土教」同大特任教授・藤原克己氏
 午前10時
(西東京市新町1―1―20・同大雪頂講堂問仏教教育部事務室 電話042―468―9424)

専精会東京支部
【聖典勉強会】

▽10月15日=「恵信尼文書」行信教校校長・天岸淨圓氏
 午後2時、受講料一般3000円
(東京・築地本願寺講堂問慈恩寺 電話045-934-8648)

心の糧セミナー

▽10月26日=「歎異抄に学ぶ」龍谷大准教授・井上見淳氏
 午後1時30分、参加費100円
(さいたま市大宮区仲町2―60・川鍋ビル8階問誓顕寺 電話048―622―4732)

紫雲会

▽10月17日=「『恩徳讃』を仰ぐ」花岡静人氏(奈良)
 午前10時30分
(三重県津市西丸之内32―7・正覚寺 電話059―227―8517)

蓮如さんを聞く会

▽10月23日=行信教校校長・天岸淨圓氏
 午後2時
(奈良県吉野郡吉野町飯貝567・本善寺 電話0746―32―2675)

是真会

▽10月17日=「御文章讃仰」照蓮寺前住職・岡村謙英氏
 午前10時、午後1時、参加費3000円
(山口県長門市俵山湯町5063・光摂坊問世話人の肥塚泰生氏 電話083―256―0380)

山口論題研修会

▽10月16日=「称名報恩」輔教・岡村謙英氏
 午後6時、参加費3000円、別途資料代
 ※註釈版聖典持参
(山口市小郡花園町3―7・山口別院問事務局の石山泰人氏 電話0820―66―2035)

「教行信証」概説

▽10月17日=勧学・内藤知康氏
 午後3時、会費2000円、註釈版聖典持参
(東京・築地本願寺第一伝道会館問横内氏 電話090―9000―5109)

六角会館
【例会「親鸞和讃に学ぶ」】

▽10月18日=龍谷大教授・鍋島直樹氏
 午後1時30分、参加費500円
(京都市中京区六角通烏丸東入る 電話075-221-0859) 

諸行事案内

■10月19日、京都駅前・龍谷大学響都ホールで「心の講座」

龍谷大学校友会は10月19日午後1時から、心の講座を龍谷大学響都ホール校友会館(京都市南区東九条西山王町31アバンティ9階)で開く。  
龍谷大学学長の入澤崇氏が「仏教の実践」、医師の宮崎幸枝氏が「幸せな死がある人生の解決とは『お浄土があってよかったね』ということ」と題し講演する。  
無料。事前申し込み必要。問同講座受付係 電話075(365)7721。

■10月19日、千葉県市川市・中原寺が「第31回中原寺文化講演会」

千葉県市川市・中原寺は10月19日午後1時30分から3時30分まで、第31回中原寺文化講演会「なにゆえ いま 仏教」を山崎製パン企業年金基金会館(千葉県市川市市川1-3-14)で開く。女優・サヘル・ローズ氏が「出会いこそ生きる力」と題し講演する。
無料。申し込み不要。問同寺 電話047(372)0292。

■10月19日、鹿児島別院で「BOUZ MEETS FES!」

鹿児島別院(鹿児島市東千石町21-38)は10月19日午前11時から午後4時まで、BOUZ MEETS FES!を開く。  
本堂では、午前11時から初参式とハイハイレース、午後1時10分から桂竹丸氏の落語、3時30分からテクノ法要「サイバー南無南無」が行われる。このほか常設で、念珠づくり、香り袋づくり、華葩お絵かき、ろうそくアートのワークショップ、衣装、雅楽、写経、読経の体験ブースがある。  
白洲では、鹿児島の人気飲食店9店舗が出店する。  
入場無料。問同別院 電話099(222)0051。

■10月22日、札幌別院で「いのちの始まりをみつめる終活フェア」

札幌別院(札幌市中央区北3条西19-2-1)は10月22日午前10時から午後4時まで、「いのちの始まりを見つめる終活フェア」を開く。  
午前10時から「成年後見制度について」と題しジャスミン権利擁護センター代表理事・水戸由子氏が講演。午後1時30分からは「第一部振り返りと死後事務契約について」と題し水戸氏が講演し、講演後には水戸氏と照覚寺住職・佐々木塁氏が対談する。
また、行政書士、ライフプランナー、税理士、僧侶など展示・相談ブースを設ける。
入場無料。問同別院 電話011(611)9623。

■10月26日、京都女子大学で仏教文化公開講座「親鸞が開いた仏教とは何か」

京都女子大学(京都市東山区今熊野北日吉町35)は10月26日午後1時から2時45分まで、仏教文化公開講座を同大学A校舎5階・礼拝堂で開く。龍谷大学教授・深川宣暢氏が「親鸞が開いた仏教とは何か」と題し講義する。
無料。申し込み不要。問同大学宗教・文化研究所 電話075(531)7074。

■10月27日、山口県周防大島町・荘厳寺で「いのちよろこぶライブ」

 山口県周防大島町日前1992・荘厳寺は10月27日午後3時から、「いのちよろこぶライブ」を開く。二胡・Miki氏とボーカル・白鳥ちあき氏で結成された音楽ユニット「花音」が出演する。  参加費は大人1000円(小学生以下無料)。申し込み不要。  また、1時と2時から、発酵食大学認定講師・井上恭子氏が「からだよろこぶライブ―味噌玉で学ぶ発酵教室」を実施。味噌玉作りが体験できる。  申し込み必要。大人1500円、4歳から中学生500円。問同寺 電話0820(73)0351。

■10月27日、三重県桑名市・願證寺で「第2回節談説教布教大会in東海」

節談説教研究会は10月27日午後1時から4時まで、「第2回節談説教布教大会in東海」を三重県桑名市長島町叉木181-3・願證寺で開く。
講師は、栗田筧樹、服部雅子、梅山暁、蕚慶典の各氏。
無料(懇志は受け付ける)。申し込み不要。問同寺 電話0594(42)2550。 

名古屋別院で「夕べの講座 歎異抄」

名古屋別院(名古屋市中区門前町1-23)は、行信教校講師・藤澤信照氏を講師に「夕べの講座 歎異抄」を開いている。講題は次の通り。
▽10月11日=「第3条 悪人正機」
▽12月10日=「第9条 安養の浄土はこひしからず」
▽2月25日=「後序 親鸞一人がためなりけり」。いずれも午後6時から8時まで。
無料。申し込み不要。問同別院 電話052(321)0028。

■京都自死・自殺相談センターSottoが相談員を養成

京都自死・自殺相談センターSottoは、相談員の養成を目的とした講座を10月7日から開く。参加資格は20歳以上(経験不問)。受講料2万円。 研修は、10月7日、12日、13日、21日、28日、11月2日、3日、11日、18日、25日(修了式)、12月2日(後期研修説明会)、12月9日(休校予備日)。 後期研修では来年3月まで、実際に電話相談を対応する実習(月3回)とグループ研修(月1回)を行う。 申し込み、研修の詳細はSottoホームページ。問同事務局 電話075(365)1600。

■9月23日から、築地本願寺で宗学院研究員出講講座

宗学院は9月23日から、築地本願寺倶楽部の会員を対象にした宗学院研究員出講講座「仏教Life at 築地本願寺」を、築地本願寺(東京都中央区築地3-15-1)のインフォメーションセンター1階多目的ルームで開く。全3回。講題・講師は次の通り。
▽9月23日「浄土へ往き生まれるいのちを生きる」桑原昭信氏
▽12月25日「いのちを拓くことばに遇う」武田一真氏
▽来年3月20日「願いに生かされる」四夷法顕氏。
各回とも午後3時から4時30分まで。無料。事前申し込み(未会員の方は入会)が必要。詳細は同倶楽部ホームページ、またはコンタクトセンター 電話0120(792)048。

鹿児島別院で「ハートフル講演会」が開催中

鹿児島別院(鹿児島市東千石町21-38)で「ハートフル講演会」が開催中。講題・講師は次の通り。
▽7月6日=「薩摩剣士隼人―みんなで創る鹿児島の未来」薩摩剣士隼人制作総監督・外山雄大氏
▽8月3日=「認知症が教えてくれること」いづろ今村病院院長・黒野明日嗣氏
▽9月7日=「仏さまってなあに?―どうして阿弥陀さまに手を合わせるの?」龍谷大非常勤講師・小池秀章氏
▽10月5日=「『生きて伝える』―母から受け継いだこと」俳優・田上晃吉氏
▽11月2日=落語家・春風亭柳之助氏
▽11月30日=「思い続ければ夢はかなう」元プロマラソン選手・有森裕子氏。いずれも午後1時から3時まで。
年会費1万円、もしくは各回2000円。申し込みが必要。問同別院 電話099(222)0051。

ホーム活動各地の行事

ページの先頭へ戻る