本山

【常例布教】

▽1月12日~15日=那須英信氏(備後)晨朝後=御影堂、午後2時、7時=総会所(聞法会館)
▽16日~19日=「すくいは目ざめ」松本智量氏(東京)
▽19日~22日=「『拝読浄土真宗のみ教え』のお言葉を頂いて」網干善一郎氏(兵庫)
▽22日~25日=「衆水海に入りて一味なるがごとし」那須智雄氏(備後)
▽25日~28日=「つねにわが身をてらすなり」内田正海氏(東海)
▽28日~2月1日=「願われたいのちを生きる」増田廣樹氏(東京)
 晨朝後=御影堂、午後2時、7時=総会所(聞法会館)
 ※15日午後7時は通夜布教のためなし。
 ※16日~18日の晨朝後は休座  

【法義示談】

▽1月23日=勧学・深川宣暢氏
 午後3時=総会所

【真宗教会例会】

▽1月28日=行信教校講師・山本攝叡氏
 午前10時=総会所
(問本願寺参拝教化部 電話075―371―5181)

築地本願寺

【常例布教】

▽1月13日~16日=小柴隆幸氏(東京)
▽18日~20日=安方哲爾氏(大阪)
▽25日~27日=櫻井大雄氏(東京)
 午前7時=本堂、午前10時30分、午後1時=聞法ホール

【夜の法座】

▽1月18日=安方哲爾氏
▽25日=櫻井大雄氏
 午後7時=多目的ルーム

【英語法座】

▽1月26日=「いただいた優しさ、ペイイットフォワード(先に与えて)」
 浄土真宗本願寺派外国語専門職・関舎ジーン氏
 午後5時30分=聞法ホール

【仏教Q&A講座】

▽1月15日=「親鸞聖人の歴史」小柴隆幸氏
 午後0時30分=聞法ホール

【御命日法話】

▽1月16日=小柴隆幸氏
 午前10時10分=本堂

【仏教文化講座】

▽1月26日=「医療現場求められる仏教」龍谷大学大学院教授・田畑正久氏
 午後3時=本堂

【ランチタイムコンサート】

▽1月25日=オルガン:中野ひかり氏
 午後0時20分
(東京都中央区築地3―15―1 電話03―3541―1131)

別院等

札幌別院
【常例布教】

▽1月9日~16日=藤野和成氏(東海)
 午後1時
(札幌市中央区北3条西19―2―1 電話011―611―9322)

帯広別院
【常例布教】

▽1月13日~16日=葭田誓子氏(大阪)
 午後1時
(北海道帯広市東3条南5―3 電話0155―23―3720)

小樽別院
【常例布教】

▽1月9日~11日=葭田誓子氏(大阪)
▽13日~16日=多田大樹氏(大阪)
 午後2時
(北海道小樽市若松1―4―17 電話0134―22―0744)

函館別院
【常例布教】

▽1月12、13日=杉山恵雄氏(山口)
 午後1時30分

【宗祖親鸞聖人御祥月法要】

▽1月14、15日=杉山恵雄氏(山口)
▽16日=同別院職員
 午後1時30分
(北海道函館市東川町12―12 電話0138―23―0647)

仙台別院
【常例法座】

▽1月10日=髙橋恭敬氏(四州)
▽16日=藤實乗教氏(東北)
 午後1時
(仙台市青葉区支倉町1―27 電話022―222―8567)

富山別院
【御正忌報恩講】

▽1月14日
 午前10時、午後1時30分=?山一哉氏(富山)
▽15日
 午前10時=深海正樹氏(富山)
▽16日
 午前10時=永田寛雄氏(富山)
 ※15日午前7時、午後1時30分は同別院職員、3時30分から通夜布教
  16日午前7時は同別院輪番・菊池宗城氏
(富山市総曲輪2―7―12 電話076―421―6672)

高岡会館
【常例法座】

▽1月14日=「いただく」鷺森昭見氏(高岡)
 午後2時
(富山県高岡市東上関446 電話0766―22―0887)

井波別院
【常例布教】

▽1月17日=磯原孝雄氏(高岡)
 午前9時30分、午後1時30分
(富山県南砺市畠方2955 電話0763―82―1246)

福光教堂
【御正忌報恩講】

▽1月13、14日=岡西法英氏(高岡)
 午前9時30分、午後1時30分
(富山県南砺市福光974―2 電話0763―52―2332)

福井別院
【常例布教】

▽1月4日~6日=黒田宗雲氏(福井)
▽14日~16日=荻野至氏(福井)
 午後1時
(福井市松本4―9―21 電話0776―23―2507)

岐阜別院
【常例布教】

▽1月15日~17日=中島洋晃氏(岐阜)
 午前10時、午後1時
(岐阜市西野町3―1 電話058―262―0231)

名古屋別院
【常例布教】

▽1月21、22日=日置宗明氏(東海)
 午前10時、午後1時
(名古屋市中区門前町1―23 電話052―321―0028)

赤野井別院
【永代経法要】

▽1月22日
 午後2時、7時30分
▽23日
 午前10時=森直道氏(滋賀)
(滋賀県守山市赤野井町326 電話077―585―0023)

長浜別院
【御正忌】

▽18日=比賣宮修三氏(滋賀)
 午前10時、午後1時30分
(滋賀県長浜市南呉服町13―31 電話0749―62―4555)

奈良教堂
【聞法の集い】

▽1月30日=「いつでもどこでも」大原仁諦氏(奈良)
 午後0時30分
(奈良市七条1―11―4 電話0742―44―5878)

津村別院
【土曜講座】

▽1月14日~17日=井上博雄氏(滋賀)
▽19日=「仏さまを拝む」朝山大俊氏(大阪)
▽26日=「大悲無倦常照我」安方慶哉氏(大阪)
 午後1時30分
 ※14日は午後から。15日の午前10時30分は10時に変更

【日曜講演】

▽1月20日=「畏怖心の去らぬ者」不死川昌史氏(大阪)
▽27日=「猟すなどりをもせよ」喜多唯信氏(大阪)
 午前10時30分

【北御堂相愛コンサート】

▽1月24日=バイオリン・稲岡里美氏、吉田優氏、ビオラ・比奈本香氏、チェロ・稲本愛歌氏
 午後0時25分
(大阪市中央区本町4―1―3 電話06―6261―6796)

堺別院
【お内仏報恩講】

▽1月15日=桒原光順氏(大阪)
 午後1時30分
(堺市堺区神明町東3―1―10 電話072―232―4417)

鷺森別院
【常例布教】

▽1月15、16日=鴬地清登氏(大阪)
 午後1時30分
(和歌山市鷺森1 電話073―422―4677)

神戸別院
【常例法座】

▽1月15、16日=西田智教氏(兵庫)
 午後2時

【阪神淡路物故者総追悼法要】

▽1月17日=ジャズシンガー・綾戸智恵氏
 午後1時30分
(神戸市中央区下山手通8―1―1 電話078―341―5949)

【仏婦報恩講法要】

▽1月20日=同別院輪番・杉本正信氏
 午後1時
(神戸市中央区下山手通8―1―1 電話078―341―5949)

山陰教堂
【御正忌法要】

▽1月21日=栗原一乗氏(備後)
 午前10時30分、午後1時30分
(松江市大正町443―1 電話0852―21―4747)

広島別院
【親鸞聖人御正忌法要】

▽1月15日
 午後1時30分
▽16日
 午前6時30分、10時=福間義朝氏(備後)

【日曜真宗講座】

▽1月13日=同別院輪番・安部惠証氏
▽27日=毛利真之氏(安芸)
 午前9時
(広島市中区寺町1―19 電話082―231―0302)

福岡教堂
【親鸞聖人報恩講法要】

▽1月26日
 午前10時30分
▽27、28日
 午前7時、10時30分=坂原英見氏(備後)
(福岡市中央区黒門3―2 電話092―771―9081)

佐賀教堂
【常例布教】

▽1月26日=神?智導氏(佐賀)
 午後1時30分
(佐賀市城内1―2―2 電話0952―23―7017)

人吉別院
【親鸞聖人御命日法要】

▽1月16日=同別院職員
 午後1時30分
(熊本県人吉市七日町25 電話0966―22―3316)

【御正忌法要】

▽1月16日=同別院輪番・河村信昭氏
 午後1時30分
(熊本県人吉市七日町25 電話0966―22―3316)

鹿児島別院
【明如上人御祥月法要】

▽1月18日=石神正之氏(鹿児島)
 午前10時
(鹿児島市東千石町21―38 電話099―222―0051)

学校・学院,各地の講座等

紫雲会

▽1月17日=松井順嗣氏(大阪)
 午前10時30分
(三重県津市西丸之内32―7・正覚寺 電話059―227―8517)

心の糧セミナー

▽1月26日=「歎異抄に学ぶ」安方哲爾氏(大阪)
 午後1時30分、参加費100円
(さいたま市大宮区仲町2―60・川鍋ビル8階問誓顕寺 電話048―622―4732)

浄照寺仏教講演会

▽1月26日=冬野正隆氏(奈良)
 午後1時
(奈良県田原本町茶町584 電話0744―32―2477)

芦屋仏教会館

▽1月13日=「現代社会の中で役立つブッダの教え」花園大学教授・佐々木閑氏
▽20日=「南無阿弥陀仏とは」清岡隆文氏(大阪)
 午前10時
(兵庫県芦屋市前田町1―5 電話0797―22―1562)

皆光寺崇徳会

▽1月13日=「親鸞聖人のお言葉に聞く」行信教校校長・天岸淨圓氏
 午後1時30分
(兵庫県姫路市飾磨区下野田239・皆光寺 電話079―234―0717)

城乾ブッダ・ダルマサロン

▽1月25日=加藤順教氏(大阪)
 午後1時、参加費200円
(兵庫県姫路市南八代町13―8・黒田三芳氏宅問黒田美和子氏 電話090―6324―2397)

山口論題研修会

▽1月28日=「行一念義」輔教・岡村謙英氏
 午後4時、参加費3000円、別途資料代
 ※註釈版聖典持参
(山口市小郡花園町3―7・山口別院問事務局の石山泰人氏 電話0820―23―6325)

声明学習会(兼山口中仏東部学習会)
【中仏通信の声明を学ぶ】

▽1月28日=「正信偈・和讃、頌讃、先請伽陀、葬場勤行〈添引和讃〉
 初夜礼讃偈等」誓光寺住職・村上智仁氏
 午後1時、参加費2000円
(山口県柳井市柳井3061―1・誓光寺問世話人の小山幸子氏 電話0820―28―0074)

「教行信証」概説

▽1月24日=勧学・内藤知康氏
 午後3時、会費2000円、註釈版聖典持参
(東京都中央区築地3―15―1・築地本願寺第一伝道会館問横内氏 電話090―9000―5109)

やさしく学ぶ浄土真宗「歎異抄を読む」

▽1月14日=「自力と他力について」輔教・安方哲爾氏
 午後6時、会費2000円
(東京都中央区築地3―15―1・築地本願寺第一伝道会館問横内氏 電話090―9000―5109)

六角会館
【例会『親鸞和讃に学ぶ』】

▽11日=「限りなきいのち 願われたいのちを生きる」龍谷大学教授・鍋島直樹氏
 午後1時30分、一般参加500円
(京都市中京区六角通烏丸東入る 電話075-221-0859)

諸行事案内

■東京と京都で第12回本願寺史料研究所公開講座

本願寺史料研究所は12月と1月に、第12回本願寺史料研究所公開講座を東京と京都で開く。
第1部は「報恩講と親鸞聖人絵伝」と題し同研究所研究員・岡村喜史氏が、第2部は「『カルピス』100周年に向けて 生みの親三島海雲と本願寺」と題しアサヒ飲料株式会社執行役員・大越洋二氏が講義する。
東京会場は12月18日午前10時から午後0時30分まで築地本願寺第二伝道会館「蓮華殿」(東京都中央区築地3―15―1)。京都会場は御正忌報恩講期間中の1月12日午後0時30分から4時45分まで本山・聞法会館(第2部は逮夜法要後の午後3時30分から開始)。
聴講無料。定員180人。申し込み必要、先着順。申し込みは
▽名前
▽郵便番号・住所
▽電話番号
▽ファクス番号
▽希望会場を記入し、〔Eメール〕shiryoken12@hongwanji.or.jp 〔ファクス〕075(351)1372。〔郵便〕〒600―8501 京都市下京区堀川通花屋町下る 浄土真宗本願寺派所務部〈文書担当〉。
問宗派・所務部〈文書担当〉 電話075(371)5181。

■2月21日から、NPO法人JIPPOがスリランカでスタディツアー「歴史と暮らしに触れる旅」

NPO法人JIPPOは2月21日から9日間、スリランカでスタディツアー「歴史と暮らしに触れる旅~知られざるスリランカ」を実施。現在、参加者を募集している。
JIPPOが支援する紅茶プランテーションの見学や紅茶づくり体験を行うほか、世界遺産・ダンブッラ石窟寺院見学などを行う。また学生と一般に分かれ、学生はホームステイ、一般は古都キャンディ見学などを行う。
旅行代金は2名1室利用で一般=23万7750円、学生=20万2750円。別途、査証代・取得代行料7000円、任意海外旅行保険料、JIPPO会員年会費などが必要。申し込み締切は1月11日(ただし12月28日~1月6日はJIPPO事務所が休み)。
詳細はJIPPOホームページ。問い合わせはJIPPO事務局 電話075(371)5210。

■惠範講座本願寺国際センターゼミナールが開催中

惠範講座本願寺国際センターゼミナールが、本願寺国際センター(京都市下京区東中筋通六条下ル学林町303-1)で開催中。講題・講師は次の通り。  
▽1月25日=「キリスト教における死後生観」同志社大学教授・小原克博氏
▽2月8日=「親鸞聖人の往生思想」大谷大学名誉教授・小谷信千代氏
▽3月15日=「浄土真宗の往生思想について」勧学寮頭・徳永一道氏。いずれも午後6時から。

■2月13日、キャンパスプラザ京都で公開講座「やさしい『歎異抄』のはなし」

本願寺派総合研究所は2月13日午後1時30分から3時35分まで、公開講座「やさしい『歎異抄』のはなし」を京都駅前のキャンパスプラザ京都第3講義室(京都市下京区西洞院通塩小路下る)で開く。講師は総合研究所副所長・満井秀城氏。  
無料。申し込み不要。問総合研究所 電話075(371)9244。

■2月17日から、神戸別院で「初めて学ぶ『歎異抄』講座」

本願寺派総合研究所は2月17日から、全5回の公開講座「初めて学ぶ『歎異抄』講座atモダン寺」を神戸別院(神戸市中央区下山手通8―1―1)で開く。  
日程は第1回=2月17日、第2回=3月17日、第3回=4月20日、第4回=5月18日、第5回=6月22日。いずれも午前10時から午後3時25分。  
無料。申し込み必要、詳細は総合研究所ホームページ。問総合研究所 電話075(371)9244。

■1月16日、本山・聞法会館でシンポジウム・講演会「『教行信証』と現代―現代思想としての『他力』」

真宗教団連合は1月16日午後1時から4時まで、シンポジウム・講演会「『教行信証』と現代―現代思想としての『他力』」を本山・聞法会館で開く。  
東京工業大学教授・中島岳志氏が「親鸞―与格の思想」と題し基調講演。シンポジウムを行う。  
パネリストは本願寺派総合研究所副所長・藤丸智雄氏、真宗大谷派聖教編纂室主任編纂研究員・本明義樹氏、高田短期大学仏教教育研究センター研究員・清水谷正尊氏。  
入場無料。申し込み不要。問同事務総局(本願寺派宗務所内) 電話075(371)5181。

ホーム活動各地の行事

ページの先頭へ戻る