本山

【常例布教】

▽11月4日~7日=「他力というは、如来の本願力なり」大熊秀基氏(岐阜)
▽7日~10日=「生かされて生きるいのち」加藤龍行氏(大阪)
▽10日~13日=「真実の光の中に生かされているこの命」泗水康基氏(熊本)
▽13日~16日=「ひとたびとりて永く捨てぬなり」杉田正悟氏(国府)
▽16日~19日=「聖人の常の仰せ」寺本泰宣氏(和歌山)
▽19日~22日=「頑張る人の頑張らない時間」枝廣慶樹氏(備後)
 晨朝後=御影堂、午後2時、7時=総会所(聞法会館)
 ※15日の午後2時は2時40分に変更。17日の晨朝後は休座

【日曜講演】

▽11月18日=「能が650年続いた『仕掛け』とは?」
 下掛宝生流能楽師・安田登氏、聞き手:毎日放送アナウンサー・西靖氏
 午前10時30分=総会所

【法義示談】

▽11月13日=勧学・徳永一道氏
 午後3時=総会所
(問本願寺参拝教化部 電話075―371―5181)

【真宗教会例会】

▽11月8日=加藤龍行氏
 午前10時=総会所
(問本願寺参拝教化部 電話075―371―5181)

築地本願寺

【常例布教】

▽11月2日~4日=渡邊恒行氏(東京)
▽9日~11日=小林義教氏(北海道)
▽16日~18日=石﨑博敍氏(大阪)
 午前7時=本堂、午前10時30分、午後1時=聞法ホール
 ※16日は午後から

【夜の法座】

▽11月2日=渡邊恒行氏
▽9日=小林義教氏
▽16日=石﨑博敍氏
 午後7時=多目的ルーム
(東京都中央区築地3―15―1 電話03―3541―1131)

別院等

札幌別院
【常例布教】

▽11月1日~5日=小林教善氏(東京)
▽9日~16日=髙都持大道氏(安芸)
 午後1時
(札幌市中央区北3条西19―2―1 電話011―611―9322)

帯広別院
【報恩講】

▽11月13日~16日=守快信氏(滋賀)
 午後1時
(北海道帯広市東3条南5―3 電話0155―23―3720)

小樽別院
【常例布教】

▽11月7日~11日=小林教善氏(東京)
▽13日~16日=澄川緑乃氏(奈良)
 午後2時

【日曜仏教講座】

▽11月18日=「ご和讃に聞く」輔教・桜井法道氏
 午前9時30分
(北海道小樽市若松1―4―17 電話0134―22―0744)

函館別院
【常例布教】

▽11月12日~16日=御厨得雄氏(滋賀)
 午後1時30分
(北海道函館市東川町12―12 電話0138―23―0647)

仙台別院
【報恩講】

▽11月9日
 午後2時=筑波義厚氏(東北)
▽9日
 午後6時
▽10日
 午前7時、10時、午後2時、6時
▽11日
 午前7時、9時=長原真了氏(長野)

【御命日法座】

▽11月16日=齋藤断城氏(東北)
 午後1時
(仙台市青葉区支倉町1―27 電話022―222―8567)

【常例法座】

▽11月10日=長原真了氏(長野)
 午後1時
(仙台市青葉区支倉町1―27 電話022―222―8567)

富山別院
【報恩講】

▽11月14日~16日=小野正信氏(東海)
 午前7時、10時、午後1時30分
 ※16日午後は門徒講総追悼法要

【常例布教】

▽11月5日~9日=朝戸臣統氏(岐阜)
 ※5日は午後から
▽17、18日=加藤学氏(東海)
 午前7時、10時、午後1時30分
(富山市総曲輪2―7―12 電話076―421―6672)

高岡会館
【常例法座】

▽11月14日=「悪人正機―正機がありがたい」青木哲隆氏(高岡)
 午後2時
(富山県高岡市東上関446 電話0766―22―0887) 

井波別院
【常例布教】

▽11月15、16日=林要昭氏(高岡)
 午前9時30分、午後1時30分
(富山県南砺市畠方2955 電話0763―82―1246)

金沢別院
【報恩講】

▽11月13日
 午後1時30分
▽14日
 午前8時、10時、午後1時30分
▽15日
 午前8時、10時、午後1時30分、7時
▽16日
 午前6時30分、10時=巖寺昌弘氏(富山)
(金沢市笠市町2―47 電話076―221―0429)

福井別院
【常例布教】

▽11月2、3日
 午前10時=浅井一典氏(福井)
▽4日~6日
 午後1時=加藤真悟氏(大阪)
▽14日~16日=森井善教氏(福井)
 午後1時
(福井市松本4―9―21 電話0776―23―2507)

岐阜別院
【常例布教】

▽11月15日~17日=南谷善雄氏(福井)
 午前10時、午後1時
(岐阜市西野町3―1 電話058―262―0231)

名古屋別院
【常例布教】

▽11月4日~6日=磯山大行氏(福井)
▽14日~16日=伊井智雄氏(和歌山)
 午前10時、午後1時
(名古屋市中区門前町1―23 電話052―321―0028)

八幡別院
【報恩講】

▽11月14日
 午後1時30分、6時
▽15日
 午前7時、10時、午後2時、6時
▽16日
 午前7時、10時=小林顯英氏(大阪)
(滋賀県近江八幡市北元町39―1 電話0748―33―2466)

長浜別院
【常例布教】

▽11月5日=滝口隆誠氏(滋賀)
▽16日=川端恵隆氏(滋賀)
 午前10時、午後1時30分
(滋賀県長浜市南呉服町13―31 電話0749―62―4555)

赤野井別院
【報恩講法要】

▽11月7日
 午後2時、7時30分
▽8日
 午前7時、10時、午後2時、7時
▽9日
 午前10時=野瀬善隆氏(滋賀)
(滋賀県守山市赤野井町326 電話077―585―0023)

奈良教堂
【聞法の集い】

▽11月7日=髙田篤敬氏(岐阜)
 午後0時30分
(奈良市七条1―11―4 電話0742―44―5878)

山科別院
【常例布教】

▽11月14日=本多昌道氏(滋賀)
 午後2時
(京都市山科区東野狐薮町2 電話075―581―0924)

津村別院
【報恩講】

▽11日~13日=「『歎異抄』第九章に学ぶ」藤島秀天氏(富山)
▽14日~16日=「浄土真宗の源流―『正信念仏偈』のこころ」佐々木義英氏(滋賀)
 午前7時、10時、午後1時30分
 ※11日は午後から、16日は午前まで

【土曜講座】

▽11月17日=「釈迦弥陀は慈悲の父母」戸川教宏氏(大阪)
 午後1時30分

【日曜講演】

▽11月18日=「他力の信心」亘良樹氏(大阪)
 午前10時30分
(大阪市中央区本町4―1―3 電話06―6261―6796)

【永代経】

▽11月10日=「仏さまの声を聞く」大野孝顕氏(大阪)
 午後1時15分
(大阪市中央区本町4―1―3 電話06―6261―6796)

堺別院
【常例法座】

▽11月15日=宏林晃信氏(兵庫)
 午後1時30分
(堺市堺区神明町東3―1―10 電話072―232―4417)

鷺森別院
【常例布教】

▽11月15、16日=田淵幸三氏(大阪)
 午後1時30分
(和歌山市鷺森1 電話073―422―4677)

神戸別院
【常例法座】

▽11月15、16日=棚原正智氏(兵庫)
 午後1時30分
(神戸市中央区下山手通8―1―1 電話078―341―5949)

【仏婦定例法座】

▽11月7日=寺本峰昭氏(兵庫)
 午後1時30分
(神戸市中央区下山手通8―1―1 電話078―341―5949)

塩屋別院
【報恩講法要】

▽11月16、17日=「親鸞聖人に聞く」高橋哲了氏(安芸)
 午前10時30分、午後1時
(香川県丸亀市塩屋町4―6―1 電話0877―22―3016)

塩屋別院高松会館
【報恩講法要】

▽11月10、11日=「親から子へ 子から孫へ 受けつぐみ教え」横田正純氏(京都)
 午前10時、午後1時
(高松市東田町6―1問塩屋別院 電話0877―22―3016)

備後教堂
【常例法座】

▽11月11日=「お浄土へ参るんじゃげな」島津惠航氏(備後)
 午前10時、午後1時
(広島県福山市東町2―4―5 電話084―924―5759)

山口別院
【常例法座】

▽11月5日=深野純一氏(山口)
 午後1時30分
(山口市小郡花園町3―7 電話083―973―4111)

別府別院
【布教大会】

▽11月6日=教区内布教団員
 午前10時
(大分県別府市北浜3―6―36 電話0977―22―0146)

福岡教堂
【鑚仰講座】

▽11月14日=「私を救ってくださる仏道」久保大道氏(福岡)
 「宗祖鑚仰」藤﨑功良氏(福岡)
▽15日=藤﨑功良氏
 午後1時30分
(福岡市中央区黒門3―2 電話092―771―9081)

佐賀教堂
【常例布教】

▽11月6日=立花聡氏(佐賀)
▽16日=西河弘史氏(佐賀)
 午後1時30分
(佐賀市城内1―2―2 電話0952―23―7017)

熊本別院
【定例法座】

▽11月6日=岡田浄教氏(熊本)
 午後1時30分
(熊本市中央区坪井2―3―32 電話096―343―8283)

人吉別院
【親鸞聖人御命日法要】

▽11月16日=同別院職員
 午後1時30分
(熊本県人吉市七日町25 電話0966―22―3316)

鹿児島別院
【常例布教】

▽11月9日~16日=大道修氏(熊本)
 午前7時

【月例永代経法要】

▽11月11日~13日=大道修氏
 午前10時

【ご命日法要】

▽11月15日
 午後2時
▽16日
 午前10時=大道修氏
(鹿児島市東千石町21―38 電話099―222―0051)

鹿児島別院
【常例布教】

▽11月1日~8日=藤川顕彰氏(熊本)
 午前7時
(鹿児島市東千石町21―38 電話099―222―0051)

学校・学院,各地の講座等

武蔵野大学
【日曜講演会】

▽11月18日=「自分らしい終活を始めよう」
 第一生命経済研究所ライフデザイン研究本部研究開発室主席研究員・小谷みどり氏
 午前10時
(西東京市新町1―1―20・同大雪頂講堂問仏教教育部事務室 電話042―468―9424)

相愛大学
【市民仏教講座】

▽11月17日=「大谷光瑞とその周辺」同大学准教授・井上陽氏
 午後1時30分
(大阪市住之江区南港中4―4―1 電話06―6612―5932)

光明寺仏教講座
【本願寺の成り立ち】

▽11月10日=「廟地の寄進と留守職の始まり」
 本願寺史料研究所研究員・岡村喜史氏
 午後3時
(東京都港区虎ノ門3―25―1・光明寺 電話03―3431―5985)

三浦教行信証研鑽会

▽11月5日=「六要鈔を通して」輔教・阿部信幾氏
 午後7時、会費3000円
(神奈川県横須賀市大津町4―20―10・信誠寺 電話046―834―0964)

紫雲会

▽11月17日=「如来さまのおはたらき」黒田覚忍氏(滋賀)
 午前10時30分
(三重県津市西丸之内32―7・正覚寺 電話059―227―8517)

浄照寺仏教講演会

▽11月18日=釈徹宗氏(大阪)
 午前10時
(奈良県田原本町茶町584 電話0744―32―2477)

芦屋仏教会館

▽11月11日=「曹洞禅の教え 第3回」曹洞宗妙香寺住職・幣道紀氏
▽18日=「浄土和讃に聞く(2)」龍谷大学教授・貴島信行氏
 午前10時
(兵庫県芦屋市前田町1―5 電話0797―22―1562)

同和教育振興会
【同朋運動課題別連続講座】

▽11月13日=「『スポーツ』にみる差別」同会研究員・中山法龍氏
 午後1時30分
 「『個人情報保護』と寺院活動」同会特任研究員・井上慶永氏
 午後3時45分
 1講座1000円。申し込み必要。
(京都市下京区油小路通七条上る米屋町167・本願寺同朋センター 電話075-343-5047)

城乾ブッダ・ダルマサロン

▽11月9日=加藤順教氏(大阪)
 午後1時、参加費200円
(兵庫県姫路市南八代町13―8・黒田三芳氏宅問黒田美和子氏 電話090―6324―2397)

山口論題研修会

▽11月7日=「行一念義」輔教・岡村謙英氏
 午後6時、参加費3000円、別途資料代
 ※註釈版聖典持参
(山口市小郡花園町3―7・山口別院問事務局の石山泰人氏 電話0820―23―6325)

声明学習会(兼山口中仏東部学習会)
【中仏通信の声明を学ぶ】

▽11月5日=「正信偈・和讃、頌讃、先請伽陀、葬場勤行<添引和讃>
 初夜礼讃偈等」誓光寺住職・村上智仁氏
 午後1時、参加費2000円
(山口県柳井市柳井3061―1・誓光寺問世話人の小山幸子氏 電話0820―28―0074)

ビハーラ福岡

▽11月7日=「誰もが尊い」福岡市手をつなぐ育成会保護者会会長・下山いわ子氏
 午後2時、参加費500円
(福岡市中央区黒門3―2・福岡教堂問入江楽氏 電話090―5932―6427)

黎明学舎「教行信証研究会」

▽11月9日=「淨土眞宗の佛性論」輔教・西川徹真氏
 午後2時、会費2000円
 ※註釈版聖典等を持参
(北海道旭川市7条8丁目緑道・西川徹郎文學館問松倉信乗氏 電話0166―32―9438)

「教行信証」概説

▽11月8日=勧学・内藤知康氏
 午後3時、会費2000円、註釈版聖典持参
(東京都中央区築地3―15―1・築地本願寺第一伝道会館問横内氏 電話090―9000―5109)

諸行事案内

■11月22日、兵庫県尼崎市・西要寺で兵庫教区青年僧侶の会が第22回聞法大会「布教×音楽」

兵庫教区青年僧侶の会は11月22日午後2時から、第22回聞法大会「布教×音楽」を兵庫県尼崎市三反田町1―7―27・西要寺で開く。
法話は山﨑剛、八木顕宣、谷川誠の各氏。雅楽演奏は藤康隆、和仁章隆、廣澤龍爾の各氏。
無料。申し込み不要。問い合わせは神戸別院 電話078(341)5949。

■真宗教団連合が「共同宣言」に込めた思い表現するキャッチコピーなど募集

真宗10派で組織する真宗教団連合は、結成50周年を機に発表した「共同宣言」に込めた思いを表現するキャッチコピーと、寺院活性化につながるアイデアを募集している。
対象は①学生の部(中~大学生)②一般の部(40歳まで)。最優秀作品(1点)と優秀作品(3点)の受賞者には、賞状と商品券(学生は図書カード)を贈呈する。締め切りは11月30日(必着)。結果は来年2月上旬に同連合のホームページで発表する。 詳細は同連合ホームページ。問同事務総局(本願寺派宗務所内) 電話075(371)5181。

■10月27日、三重県桑名市・法盛寺で「節談説教布教大会in東海」

節談説教研究会は10月27日午後1時から4時まで、節談説教布教大会in東海を三重県桑名市萱町93・法盛寺で開く。講師は、廣陵兼純、杜多晃證、高木格英、服部雅子の各氏。
無料(懇志は受け付ける)。申し込み不要。問事務局の法盛寺 電話042(666)6038。

■11月1日、佐賀市・願正寺で「節談説教布教大会in九州」

節談説教研究会は11月1日午後1時から4時まで、節談説教布教大会in九州を佐賀市呉服元町6-5・願正寺で開く。 講師は、廣陵兼純、塚本慈顕、浅井陽一、永渕晃親の各氏。
無料(懇志は受け付ける)。申し込み不要。問事務局の朝日寺 電話090(8222)1304。

■仏教伝道教会が、寺院掲示板の有難さ、ユニーク、インパクトなどを競う「輝け!お寺の掲示板大賞2018」

仏教伝道協会は寺院掲示板の「有難さ」「ユニーク」「インパクト」などを競う、「輝け!お寺の掲示板大賞2018」を行っている。
応募はツイッターまたはインスタグラムで。寺院の掲示板の写真を撮影し、専用アプリから「♯お寺の掲示板大賞2018」とハッシュタグを付けて投稿する。標語内容やインターネット上の反響などを審査し、表彰する。
商品は仏教伝道協会賞(2作品=1万5000円分のQUOカード)など。
締め切りは10月31日23:59。詳細は同協会ホームページ。

■9月から、和歌山・鷺森別院と愛知・名古屋別院で「初めて学ぶ『正信偈』講座」

本願寺派総合研究所は同研究所研究員が講師を務める全3回の仏教文化講座「初めて学ぶ『正信偈』講座」を、鷺森別院(和歌山市鷺森1)と名古屋別院(名古屋市中区門前町1―23)で開く。
鷺森別院は9月22日、10月13日、11月10日の午後1時30分から。名古屋別院は9月29日、10月27日、11月17日の午前10時から開催。 講題・講師は両会場とも、
▽第1回=「阿弥陀さまの願い」東光直也氏、「釈尊の教え」八橋大輔氏
▽第2回=「七高僧とは・龍樹菩薩」東光直也氏、「天親菩薩・曇鸞大師」西義人氏
▽第3回=「道綽禅師・善導大師」冨島信海氏、「源信和尚・法然聖人」佐竹真城氏。
無料。申し込み必要、詳細は同研究所ホームページ。問同研究所 電話075(371)9244。

■備後教堂で「やさしく学ぶ『正信偈』」開催中

備後教堂(広島県福山市東町2―4―5)で、全5回の講座「やさしく学ぶ『正信偈』」が開かれている。 親鸞聖人が浄土真宗のみ教えを簡潔に示された「正信偈」を、月刊誌『大乗』で「わたしの正信偈」を執筆する龍谷大学教授の玉木興慈氏がやさしく解説する。
開催は第3回=7月12日、第4回=9月27日、第5回=11月8日。いずれも午後3時から6時まで。
受講料各回2000円。申し込み不要。問備後教区青年僧侶の会「備龍会」の佐藤氏 電話090(9871)7536。

■6月25日から、神戸別院で歎異抄講座「歎異抄ってなに?」

神戸別院(神戸市中央区下山手通8-1-1)で6月25日から、わかる!なっとく!歎異抄講座「歎異抄ってなに?」が開かれる。 親鸞聖人の珠玉の言葉がおさめられた『歎異抄』を、龍谷大学講師・赤井智顕氏がやさしく解説していく。
開催は6月25日、7月13日、8月28日、9月28日、10月29日、11月29日、12月20日の午後2時から4時。
受講料各回500円。申し込み不要。問同別院 電話078(341)5949。

ホーム活動各地の行事

ページの先頭へ戻る