本山

【常例布教】

▽12月1日~4日=「如来の大悲にいだかれて」冨来賢隆氏(北豊)
▽4日~7日=「〝蔭(かげ)の力〟を見えなくさせるもの」豊田靖史氏(北海道)
▽7日~10日=「私に届くはたらき」八木顕宣氏(兵庫)
▽10日~13日=「南無阿弥陀仏のおいわれを聞く」蒲池真証氏(大分)
▽13日~16日=「お念仏の尊さ」遠山泰範氏(東京)
▽16日~19日=「弥陀の本願信ずベし」平石博樹氏(山口)
▽19日~22日=「阿弥陀仏の願い」日下賢裕氏(石川)
 晨朝後=御影堂、午後2時、7時=総会所(聞法会館)
 ※2、8、10日の晨朝後は休座
 ※15日の午後2時は2時40分に変更。20日の晨朝後は休座

【日曜講演】

▽23日=「歌は私のなんまんだぶつ」歌手・二階堂和美氏
 午前10時30分=総会所

【法義示談】

▽12月3日=勧学・相馬一意
▽13日=勧学・淺田恵真氏
 午後3時=総会所(問本願寺参拝教化部 電話075―371―5181)

築地本願寺

【常例布教】

▽12月7日~9日=毛利祥生氏(東京)
▽14日~16日=南荘摂氏(東京)
▽21日~24日=赤川浄友氏(東京)
 午前7時=本堂、午前10時30分、午後1時=聞法ホール
 ※15日の午後1時は0時30分

【夜の法座】

▽12月7日=毛利祥生氏
▽14日=南荘摂氏
▽21日=赤川浄友氏
 午前7時=多目的ルーム

【仏教Q&A講座】

▽12月15日=「お念仏について」南荘摂氏
 午後0時30分=聞法ホール

【真宗連続講座】

▽12月15日=「『歎異抄』に学ぶ真宗入門」万行寺住職・本多静芳氏
 午後3時=本堂

【ランチタイムコンサート】

▽12月21日=サクソフォン:加度克絋氏、オルガン:英貴子氏
 午後0時20分
(東京都中央区築地3―15―1 電話03―3541―1131)

別院等

札幌別院
【常例布教】

▽12月9日~16日=轡田大充氏(北海道)
 午後1時
(札幌市中央区北3条西19―2―1 電話011―611―9322)

帯広別院
【常例布教】

▽12月13日~16日=瓜生順法氏(福井)
 午後1時
(北海道帯広市東3条南5―3 電話0155―23―3720)

小樽別院
【常例布教】

▽12月7日~11日=瓜生順法氏(福井)
▽13日~16日=桐木眞英氏(北海道)
 午後2時

【日曜仏教講座】

▽12月16日=「ご和讃に聞く」輔教・桜井法道氏
 午前9時30分
(北海道小樽市若松1―4―17 電話0134―22―0744)

函館別院
【常例布教】

▽12月12日~15日=不死川昌史氏(大阪)
▽16日=同別院職員
 午後1時30分
(北海道函館市東川町12―12 電話0138―23―0647)

仙台別院
【常例法座】

▽12月10日=波北顕氏(山陰)
 午後1時
(仙台市青葉区支倉町1―27 電話022―222―8567)

【御命日法座】

▽12月16日=沖井玲爾氏(東北)
 午後1時
(仙台市青葉区支倉町1―27 電話022―222―8567)

富山別院
【常例布教】

▽12月5日~9日=寺西良夫氏(高岡)
 ※5日は午後から
▽15日~18日=片江哲海氏(佐賀)
 午前7時、10時、午後1時30分
 ※15日は午前10時から
(富山市総曲輪2―7―12 電話076―421―6672)

高岡会館
【常例法座】

▽12月14日=「仏と蓮と浄土真宗」福田慶隆氏(高岡)
 午後2時
(富山県高岡市東上関446 電話0766―22―0887) 

井波別院
【常例布教】

▽12月15、16日=青木哲隆氏(高岡)
 午前9時30分、午後1時30分
(富山県南砺市畠方2955 電話0763―82―1246)

金沢別院
【常例布教】

▽12月14日
 午後1時
▽15日
 午前8時、9時、午後1時
▽16日
 午前8時、9時=三嵜霊証氏(福井)
(金沢市笠市町2―47 電話076―221―0429)

福井別院
【報恩講】

▽12月4日~7日=花岡静人氏(奈良)
 午前6時30分、10時、午後1時
 ※6日は午後6時30分から午前0時まで通夜布教。7日は午前まで
(福井市松本4―9―21 電話0776―23―2507)

【常例布教】

▽12月14日~16日=喜多唯信氏(大阪)
 午後1時
(福井市松本4―9―21 電話0776―23―2507)

名古屋別院
【常例布教】

▽12月4日~6日=和氣秀剛氏(奈良)
▽14日~16日=田原佑哲氏(東京)
 午前10時、午後1時
(名古屋市中区門前町1―23 電話052―321―0028)

八幡別院
【常例法座】

▽12月14日=仲尾萌恵氏(滋賀)
 午後1時30分
(滋賀県近江八幡市北元町39―1 電話0748―33―2466)

赤野井別院
【常例布教】

▽12月16日=御厨得雄氏(滋賀)
 午前10時
(滋賀県守山市赤野井町326 電話077―585―0023)

長浜別院
【常例布教】

▽12月5日=埜上昭雄氏(滋賀)
▽16日=九條孝義氏(滋賀)
 午前10時、午後1時30分
(滋賀県長浜市南呉服町13―31 電話0749―62―4555)

山科別院
【常例布教】

▽12月14日=真野順之氏(滋賀)
 午後2時
(京都市山科区東野狐薮町2 電話075―581―0924)

奈良教堂
【聞法の集い】

▽12月5日=「阿弥陀さまの願い―何のために生まれて何をして生きるのか」
 山本行圓氏(和歌山)
 午後0時30分
(奈良市七条1―11―4 電話0742―44―5878)

津村別院
【常例法座】

▽12月14日~17日=「仏語を聴く」片岡雅子氏(四州)
 午前7時、10時、午後1時30分
 ※14日は午後から。17日は午前まで

【土曜講座】

▽12月8日=「はかりなきいのち」芥川龍美氏(大阪)
▽22日=「生死を超える道」髙藤秀善氏(大阪)
 午後1時30分

【日曜講演】

▽12月9日=「第十八願の意」都呂須孝文氏
▽23日=「世間虚仮唯仏是真」加藤順教氏(大阪)
 午前10時30分

【北御堂相愛コンサート】

▽12月20日=ピアノ・髙木理枝子氏、生田英奈氏
 午後0時25分
(大阪市中央区本町4―1―3 電話06―6261―6796)

堺別院
【報恩講】

▽12月14日
 午後1時30分
▽15日
 午前10時、午後1時30分
▽16日
 午前10時=藤澤信照氏(滋賀)
(堺市堺区神明町東3―1―10 電話072―232―4417)

鷺森別院
【常例布教】

▽12月15日=味府浩子氏(大阪)
▽16日=長谷川義則氏(和歌山)
 午後1時30分
(和歌山市鷺森1 電話073―422―4677)

神戸別院
【仏壮報恩講】

▽12月8日=尾井秀瑛氏(兵庫)
 午後2時
(神戸市中央区下山手通8―1―1 電話078―341―5949)

【常例法座】

▽12月15、16日=渡邉顕代氏(兵庫)
 午後1時30分
(神戸市中央区下山手通8―1―1 電話078―341―5949)

山陰教堂
【灯映会常例法座】

▽12月21日=毛利孔晶氏(山陰)
 午後1時30分
(松江市大正町443―1 電話0852―21―4747)

塩屋別院
【常例法座】

▽12月12日=「疑いなきこころ」藤山大樹氏(四州)
 午後1時30分
(香川県丸亀市塩屋町4―6―1 電話0877―22―3016)

塩屋別院高松会館
【常例法座】

▽12月10日=「阿弥陀様のおこころ」藤山大樹氏(四州)
 午前10時、午後1時
(高松市東田町6―1問塩屋別院 電話0877―22―3016)

備後教堂
【常例法座】

▽12月11日=「念仏を聞く」天地秀顕氏(備後)
 午前10時、午後1時
(広島県福山市東町2―4―5 電話084―924―5759)

広島別院
【豊耳会仏教講座】

▽12月1日=「見て敬う親鸞聖人の御生涯―『御絵伝』第一幅法然聖人との出遇い」
 宮部誓雅氏(大阪)
 午後1時30分

【日曜真宗講座】

▽12月9日=「出遇って我が身を知らされる」高都持大道氏(安芸)
 午前9時

【報恩講】

▽12月14日
 午後2時=ご門主ご親修、午前7時
▽15日
 午前6時30分、10時、午後1時30分、7時
▽16日
 午前6時30分、10時=花岡静人氏(奈良)
(広島市中区寺町1―19 電話082―231―0302)

山口別院
【常例法座】

▽12月5日=井上龍秀氏(山口)
 午後1時30分
(山口市小郡花園町3―7 電話083―973―4111)

福岡教堂
【鑚仰講座】

▽12月14日=「本願のおはたらき」木村誉氏(福岡)
        「願いをかけて下さる阿弥陀様」古賀哲乗氏(福岡)
▽15日=古賀哲乗氏
 午後1時30分
(福岡市中央区黒門3―2 電話092―771―9081)

別府別院
【常例法要】

▽12月5、6日=巖水顕道氏(大分)
 午後1時30分
(大分県別府市北浜3―6―36 電話0977―22―0146)

【恒例法要】

▽12月15、16日=衛藤徹三氏(大分)
 午後1時30分
(大分県別府市北浜3―6―36 電話0977―22―0146)

佐賀教堂
【常例布教】

▽12月6日=波多唯明氏(佐賀)
▽16日=虹林教顕氏(佐賀)
 午後1時30分
(佐賀市城内1―2―2 電話0952―23―7017)

熊本別院
【定例法座】

▽12月6日=山﨑魁之氏(熊本)
 午後1時30分
(熊本市中央区坪井2―3―32 電話096―343―8283)

人吉別院
【報恩講】

▽12月12日~15日
 午前7時、午後1時30分、6時
▽16日
 午前7時、10時=玉井利尚氏(奈良)
(熊本県人吉市七日町25 電話0966―22―3316)

鹿児島別院
【報恩講】

▽12月11日~13日=小林顯英氏(大阪)
▽14日~16日=福間義朝氏(備後)
 午前6時30分、10時、午後2時
 ※11日は午後から。15日は午後6時30分から大逮夜。16日は午前まで
(鹿児島市東千石町21―38 電話099―222―0051)

学校・学院,各地の講座等

武蔵野大学
【日曜講演会】

▽12月16日=「切手と仏教」郵便学者・内藤陽介氏
 午前10時
(西東京市新町1―1―20・同大雪頂講堂問仏教教育部事務室 電話042―468―9424)

相愛大学
【成道会法要】

▽12月6日=「仏のさとり」京都女子大非常勤講師・西義人氏
 午後1時20分
(大阪市住之江区南港中4―4―1 電話06―6612―5932)

東京ビハーラ
【がん患者・家族語らいの会】

▽12月8日=「命のおわりが見えたときの<家族のかたち>―今日の喜びを見つけるために」
 研究者・高橋都氏
 午後1時30分
(東京・築地本願寺、問同会 電話03―5565―3418)

三浦教行信証研鑽会

▽12月5日=「六要鈔を通して」輔教・阿部信幾氏
 午後7時、会費3000円
(神奈川県横須賀市大津町4―20―10・信誠寺 電話046―834―0964)

心の糧セミナー

▽12月15日=「歎異抄に学ぶ」龍谷大学准教授・能美潤史氏、花岡尚樹氏(奈良)
 午後1時30分、参加費100円
(さいたま市大宮区仲町2―60・川鍋ビル8階問誓顕寺 電話048―622―4732)

東京恵日会

▽12月16日=「正信偈大意」輔教・阿部信幾氏
 午後6時15分、参加費1000円(住職3000円)
(東京・築地本願寺問正法寺の白川淳敬氏 電話03―3321―0205)

紫雲会

▽12月17日=「浄土真宗におけるすくい」貴島信行氏(大阪)
 午前10時30分
(三重県津市西丸之内32―7・正覚寺 電話059―227―8517)

浄照寺仏教講演会

▽12月9日=野呂靖氏
 午後1時30分
(奈良県田原本町茶町584 電話0744―32―2477)

六角会館
【『正信偈』に学ぶ】

▽12月6日=龍谷大学教授・玉木興慈氏
 午後1時30分、一般参加500円
(京都市中京区六角通烏丸東入る 電話075―221―0859)

城乾ブッダ・ダルマサロン
【報恩講】

▽12月7日=加藤順教氏(大阪)
 午後1時、参加費200円
(兵庫県姫路市南八代町13―8・黒田三芳氏宅問黒田美和子氏 電話090―6324―2397)

芦屋仏教会館

▽12月9日=「仏に遇うことは私に遇うこと」中央仏教学院講師・谷川弘顕氏
▽16日=「九條武子様に学ぶ無常の心」龍谷大学名誉教授・淺田恵真氏
 午前10時
(兵庫県芦屋市前田町1―5 電話0797―22―1562)

是真会
【正信偈讃仰】

▽12月12日=照蓮寺住職・岡村謙英氏
 午前10時、午後1時、参加費3000円
(山口県長門市俵山湯町5063・光摂坊問世話人の肥塚泰生氏 電話083―256―0380)

山口論題研修会

▽12月21日=「行一念義」輔教・岡村謙英氏
 午後6時、参加費3000円、別途資料代
 ※註釈版聖典持参
(山口市小郡花園町3―7・山口別院問事務局の石山泰人氏 電話0820―23―6325)

ビハーラ福岡

▽12月12日=「原発・平和・環境」弁護士・後藤宮和氏
 午後2時、参加費500円
(福岡市中央区黒門3―2・福岡教堂問入江楽氏 電話090―5932―6427)

六角会館
【例会『親鸞和讃に学ぶ』】

▽12月14日=龍谷大学教授・鍋島直樹氏
 午後1時30分、一般参加500円
(京都市中京区六角通烏丸東入る 電話075-221-0859)

仏教漢詩の会「震法雷」

▽12月8日 午後1時30分
(奈良市小川町20-2・淨教寺瑞翔庵問同事務局・亘良樹氏 電話090-3035-6499)

諸行事案内

■11月28日、富山県黒部市・善巧寺で専精会富山支部「正信偈に学ぶ」

専精会富山支部は11月28日午後1時30分から、講座「正信偈に学ぶ」を富山県黒部市宇奈月町浦山497・善巧寺で開く。講師は行信教校校長・天岸淨圓氏。
参加費は一般2000円、僧侶5000円。問善巧寺 電話0765(65)0055。

■東京と京都で第12回本願寺史料研究所公開講座

本願寺史料研究所は12月と1月に、第12回本願寺史料研究所公開講座を東京と京都で開く。
第1部は「報恩講と親鸞聖人絵伝」と題し同研究所研究員・岡村喜史氏が、第2部は「『カルピス』100周年に向けて 生みの親三島海雲と本願寺」と題しアサヒ飲料株式会社執行役員・大越洋二氏が講義する。
東京会場は12月18日午前10時から午後0時30分まで築地本願寺第二伝道会館「蓮華殿」(東京都中央区築地3―15―1)。京都会場は御正忌報恩講期間中の1月12日午後0時30分から4時45分まで本山・聞法会館(第2部は逮夜法要後の午後3時30分から開始)。
聴講無料。定員180人。申し込み必要、先着順。申し込みは
▽名前
▽郵便番号・住所
▽電話番号
▽ファクス番号
▽希望会場を記入し、〔Eメール〕shiryoken12@hongwanji.or.jp 〔ファクス〕075(351)1372。〔郵便〕〒600―8501 京都市下京区堀川通花屋町下る 浄土真宗本願寺派所務部〈文書担当〉。
問宗派・所務部〈文書担当〉 電話075(371)5181。

■12月8日、龍谷大学響都ホール校友会館で第8回矯正・保護ネットワーク講演会

龍谷大学矯正・保護総合センターは12月8日午後1時30分から3時30分まで、第8回矯正・保護ネットワーク講演会を龍谷大学響都ホール校友会館(京都市南区東九条西山王町31・アバンティ9階)で開く。NPO法人「食べて語ろう会」理事長の中本忠子氏が「子ども達の居場所」と題し講演する。
無料。同センターホームページ(http://rcrc.ryukoku.ac.jp/)から事前申し込み必要。問同総合センター事務部 電話075(645)2040。

■12月13日、大阪・津村別院で本願寺仏教文化講座「著者と学ぶ『季刊せいてん』」

本願寺派総合研究所は12月13日午後6時30分から8時25分まで、本願寺仏教文化講座「著者と学ぶ『季刊せいてん』」を津村別院(大阪市中央区本町4-1-3)で開く。講師は連載「幸せってなんだろう―悪人正機の倫理学」著者の同研究所副所長・藤丸智雄氏。
受講料無料。テキストに「季刊せいてん」125号を使用する(会場で700円で販売)。問同研究所 電話075(371)9244。

■12月18日、山口別院で浄土真宗教学研鑽会

山口専精会は12月18日午前10時から、浄土真宗教学研鑽会を山口別院(山口市小郡花園町3-7)で開く。行信教校校長・天岸淨圓氏が「『淨土和讃』大経讃」と題し講義する。
参加費は、僧侶5000円(同行2000円)、別途弁当代500円。申し込み締切は12月14日。問大専寺 電話090(5468)6656。

■12月22日、本山・聞法会館で第22回講演会「いまを生きるひと」

本山・聞法会館は12月22日午後4時から5時30分まで、第22回講演会「いまを生きるひと」を3階多目的ホールで開く。花園大学客員教授・水谷修氏が「どこまでも生きぬいて―夜回り先生、いのちの授業」と題し講演する。
無料。事前申し込み必要。問同会館 電話075(342)1122。

■真宗教団連合が「共同宣言」に込めた思い表現するキャッチコピーなど募集

真宗10派で組織する真宗教団連合は、結成50周年を機に発表した「共同宣言」に込めた思いを表現するキャッチコピーと、寺院活性化につながるアイデアを募集している。
対象は①学生の部(中~大学生)②一般の部(40歳まで)。最優秀作品(1点)と優秀作品(3点)の受賞者には、賞状と商品券(学生は図書カード)を贈呈する。締め切りは11月30日(必着)。結果は来年2月上旬に同連合のホームページで発表する。 詳細は同連合ホームページ。問同事務総局(本願寺派宗務所内) 電話075(371)5181。

■6月25日から、神戸別院で歎異抄講座「歎異抄ってなに?」

神戸別院(神戸市中央区下山手通8-1-1)で6月25日から、わかる!なっとく!歎異抄講座「歎異抄ってなに?」が開かれる。 親鸞聖人の珠玉の言葉がおさめられた『歎異抄』を、龍谷大学講師・赤井智顕氏がやさしく解説していく。
開催は6月25日、7月13日、8月28日、9月28日、10月29日、11月29日、12月20日の午後2時から4時。
受講料各回500円。申し込み不要。問同別院 電話078(341)5949。

■12月15日、栃木県宇都宮市・惠光寺で「あんのん法話会」

栃木県宇都宮市下栗町2255の惠光寺は12月15日午後1時30分から、あんのん法話会を開く。講師は行信教校元校長の利井唯明氏。  
無料。申し込み不要。問同寺 電話028(656)6120。

■12月20日、大阪府高槻市・行信教校で「研究発表会・学術講演会」

行信仏教文化研究所は12月20日、研究発表会・学術講演会を行信教校(大阪府高槻市東五百住町3-4-17)で開く。午前10時からの研究発表会は、天岸淨圓、山本攝叡、中西昌弘、長崎陽子、大原誠、森本光慈、濱畑僚一の各氏が発表。午後2時30分からの学術講演会は、「覚如上人の声明観形成の背景」と題し本願寺史料研究所元客員研究員・山田雅教氏が講演する。  
無料。申し込み不要。問同研究所 電話072(694)8048。

ホーム活動各地の行事

ページの先頭へ戻る