本山

【常例布教】

▽2月25日~3月1日=「お正信偈のこころ」舟川智也氏(北豊)
▽3月1日~4日=「自力の信と他力の信」細川淳栄氏(富山)
▽4日~7日=「念仏申さるべし」星野慎行氏(大阪)
▽7日~10日=「私にはたらいて下さる仏さま」髙尾隆徳氏(四州)
 晨朝後=御影堂、午後2時、7時=総会所(聞法会館)
 ※5日の晨朝後は休座。

【日曜講演】

▽3月8日=「日曜講演deおてらくご〈第4回〉」落語家・七代目 笑福亭松喬氏
 午前10時30分=総会所

【法義示談】

▽3月3日=勧学・相馬一意氏
 午後3時=総会所

【真宗教会例会】

▽2月26日=行信教校講師・山本攝叡氏
▽3月10日=龍谷大非常勤講師・小池秀章氏
 午前10時=総会所
(問本願寺参拝教化部 電話075―371―5181)

築地本願寺

【常例布教】

▽2月27日~3月1日=平野俊斉氏(東京)
▽3月5日~8日=藤井邦麿氏(大分)晨朝後、午前10時30分、午後1時

【夜布教】

▽2月27、28日=平野俊斉氏
▽3月5、6日=藤井邦麿氏
 午後7時
(東京都中央区築地3―15―1 電話03―3541―1131)

【英語法座】

▽2月29日=「阿弥陀さまのおはたらき」教覺寺副住職・南荘摂氏
 午後5時30分=聞法ホールもしくは多目的ルーム

【仏教文化講座】

▽2月22日=「寄り添うってなんだろう」朝日新聞専門記者・磯村健太郎氏
 午後3時=本堂

【ランチタイムコンサート】

▽2月28日=オルガン・英貴子氏
 午後0時20分=本堂
(東京都中央区築地3―15―1 電話03―3541―1131)

別院等

札幌別院
【常例布教】

▽3月1日~5日=平慈敬氏(安芸)
▽9日~16日=朝山明彦氏(北海道)
 午後1時
(札幌市中央区北3条西19―2―1 電話011―611―9322)

小樽別院
【常例布教】

▽3月7日~11日=平慈敬氏(安芸)
 午後2時
(北海道小樽市若松1―4―17 電話0134―22―0744)

仙台別院
【常例法座】

▽3月10日=釈迦浩爾氏(滋賀)
 午後1時(仙台市青葉区支倉町1―27 電話022―222―8567)

富山別院
【常例布教】

▽2月25日~27日=本多昌道氏(滋賀)
▽3月5日~7日=柏倉学氏(東京)
 午前7時、10時、午後1時30分
(富山市総曲輪2―7―12 電話076―421―6672)

福井別院
【常例布教】

▽3月2、3日
 午前10時=佐々木徹生氏(大阪)
▽4日~6日
 午後1時=佐々木徹生氏(大阪)
(福井市松本4―9―21 電話0776―23―2507)

名古屋別院
【常例布教】

▽3月4日~6日=松浦成秀氏(山口)
 午前10時、午後1時
(名古屋市中区門前町1―23 電話052―321―0028)

長浜別院
【常例布教】

▽3月5日=埜上昭雄氏(滋賀)
 午前10時、午後1時30分
(滋賀県長浜市南呉服町13―31 電話0749―62―4555)

北山別院
【常例布教】

▽3月7日=藤井静蕉氏(福井)
 午後2時
(京都市左京区一乗寺薬師堂町29 電話075―781―5435)

奈良教堂
【聞法の集い】

▽3月4日=多田大順氏(奈良)
 午後0時30分
(奈良市七条1―11―4 電話0742―44―5878)

津村別院
【朝の仏教講座】

▽3月1日=「随所において主となる」龍谷大非常勤講師・寺本知正氏
 午前7時

【土曜講座】

▽2月29日=「大阪教区布教団聞法の集い②」中村正亮氏(大阪)、貴島賢行氏(大阪)
▽3月7日=「令和も同じ阿弥陀さま」西村哲夫氏(大阪)
 午後1時30分

【日曜講演】

▽3月1日=「信心を、うるときの、きはまり」濱畑僚一氏(大阪)
▽8日=「龍樹菩薩のみ教え」喜多唯信氏(大阪)
 午前10時30分
(大阪市中央区本町4―1―3 電話06―6261―6796)

【北御堂相愛コンサート】

▽2月27日=ピアノ・杉本千聡氏
 午後0時25分
(大阪市中央区本町4―1―3 電話06―6261―6796)

尾崎別院
【常例法座】

▽3月1日=安方慶哉氏(大阪)
 午後1時30分
(大阪府阪南市尾崎町2―8―19 電話072―472―4128)

神戸別院
【第1土曜仏教講座】

▽3月7日=「幸せつながる5つのキーワード」永樂屋副社長・宮川富子氏
 午後1時30分
(神戸市中央区下山手通8―1―1 電話078―341―5949)

塩屋別院高松会館
【常例法座】

▽3月10日=「観経のこころ」不死川昌史氏(大阪)
 午前10時、午後1時
(高松市東田町6―1問塩屋別院 電話0877―22―3016)

塩屋別院道後会館
【春季彼岸会】

▽3月2日=「前を訪へ 先立たれた方々をご縁に」牧野光博氏(岐阜)
 午後1時
(松山市道後緑台9―43問塩屋別院 電話0877―22―3016)

広島別院
【日曜真宗講座】

▽3月8日=「やさしさを求めて」毛利真之氏(安芸)
 午前9時
(広島市中区寺町1―19 電話082―231―0302)

山口別院
【常例法座】

▽3月5日=石山泰人氏(山口)
 午後1時30分
(山口市小郡花園町3―7 電話083―973―4111)

別府別院
【常例法要】

▽3月5、6日=向暁浄念氏(大分)
 午後1時30分
(大分県別府市北浜3―6―36 電話0977―22―0146)

佐賀教堂
【常例布教】

▽2月26日=徳重清隆氏(佐賀)
▽3月6日=藤永弘真氏(佐賀)
 午後1時30分
(佐賀市城内1―2―2 電話0952―23―7017)

熊本別院
【定例法座】

▽3月6日=黒田了智氏(熊本)
 午後1時30分
(熊本市中央区坪井2―3―32 電話096―343―8283)

人吉別院
【永代経法要】

▽3月1日=同別院職員
 午後1時30分
(熊本県人吉市七日町25 電話0966―22―3316)

鹿児島別院
【常例布教】

▽3月1日~8日=和氣秀剛氏(奈良)
▽9日~16日=泉谷篤士(福岡)
 午前7時
(鹿児島市東千石町21―38 電話099―222―0051)

学校・学院,各地の講座等

光明寺仏教講座

▽3月7日=「本願寺の成り立ち―大谷影堂への本尊安置」
 本願寺史料研究所研究員・岡村喜史氏
 午後3時
(東京都港区虎ノ門3―25―1・光明寺 電話03―3431―5985)

三浦教行信証研鑽会

▽3月9日=「六要鈔を通して」輔教・阿部信幾氏
 午後7時、会費3000円
(神奈川県横須賀市大津町4―20―10・信誠寺 電話046―834―0964)

東京恵日会

▽3月8日=「正信偈大意」輔教・阿部信幾氏
 午後6時15分、参加費1000円(住職3000円)
(東京・築地本願寺東京仏教学院問世田谷組正法寺・白川淳敬氏 電話03―3321―0205)

禅照寺日曜講演

▽3月1日=「如来の願い」妙蓮寺住職・増山孝琢氏
 午前9時
(富山県射水市浄土寺142 電話0766―56―2781)

浄照寺仏教講演会

▽3月9日=清岡隆文氏(大阪)
 午前10時、午後2時
(奈良県田原本町茶町584 電話0744―32―2477)

芦屋仏教会館

▽3月1日=「信心相続ということ」行信教校講師・山本攝叡氏
▽8日=「天台宗の基本理念」天台宗典編纂所編纂員・吉田慈順氏
 午前10時
(兵庫県芦屋市前田町1―5 電話0797―22―1562)

神戸護法会

▽3月1日=「蓮如上人御一代記聞書」信行寺住職・米田睦雄氏
 午後2時
(神戸市須磨区戎町1―2―3・信行寺 電話078―732―5209)

山口論題研修会

▽3月2日=「報化二土」輔教・岡村謙英氏
 午後6時、参加費3000円、別途資料代
 ※註釈版聖典持参
(山口市小郡花園町3―7・山口別院問事務局の石山泰人氏 電話0820―66―2035)

ビハーラ福岡

▽3月4日=「あなたのまま『で』いい!から、あなたのまま『が』いい!と言える社会に」
 リコーダー・アース&レインボーブリッジ・笛田ちひろ氏
 午後2時、参加費500円
(福岡市中央区黒門3―2・福岡教堂問入江楽氏 電話090―5932―6427)

六角会館
【「正信偈」に学ぶ】

▽3月2日=龍谷大教授・玉木興慈氏
 午後1時30分、参加費500円
(京都市中京区六角通烏丸東入る 電話075-221-0859)

やさしく学ぶ浄土真宗「歎異抄を読む」

▽3月6日=輔教・安方哲爾氏
 午後5時、会費2000円
(東京・築地本願寺第一伝道会館問横内氏 電話090―9000―5109)

諸行事案内

■1月から、津村別院で連続講座「御文章を読む」

一味会青年部と大阪専精会の共催で1月から、全10回の連続講座「御文章を読む」を津村別院(大阪市中央区本町4-1-3)2階二尊堂で開く。講題・講師は次の通り。
▽1月23日=「五重の義章」行信教校講師・濱畑慧?氏
▽2月19日=「唯能常称章」行信教校講師・山本攝叡氏
▽3月11日=「いまの世章」光瀧寺住職・喜多唯信氏
▽4月21日=「機法一体章」正宣寺住職・大野孝顕氏
▽5月18日=「毎月両度章」浄徳寺住職・三原信隆氏
▽6月10日=「信心獲得章」光照寺住職・若林眞人氏
▽7月13日=「一流安心章」西照寺住職・新谷順道氏
▽9月11日=「大坂建立章」旭照寺住職・山上正尊氏
▽10月21日=「末代無智章」行信教校講師・中西昌弘氏
▽11月18日=「八万の法蔵章」行信教校講師・星野親行氏。
いずれも午後6時30分から8時30分まで。参加費は全10回5000円または1講座500円。註釈版聖典持参。申し込み不要。問行信教校内事務局 電話072-694-8048)

■ビハーラ安芸が広島別院で「いのちをみつめる研修会」

ビハーラ安芸は、「いのちをみつめる研修会」を広島別院(広島市中区寺町1―19)で開催中。講題・講師は次の通り。
▽11月8日=「自分で決める老衰死 生ききってサヨナラ!」広島市立安佐市民病院副院長・土手慶五氏
▽1月17日=「アドバンス・ケア・プランニングの不都合な真実と実際」島の病院おおたに副院長・小林逹也氏
▽2月13日=「真宗カウンセリング」真宗カウンセリング研究会会員・岩崎智寧氏
▽3月5日=「終活から宗活へ―如来の家での生老病死」ビハーラ四州副会長・浅野執持氏。いずれも午後1時30分から3時30分。 聴講料1000円。申し込み不要。問同事務局 電話082(231)0302。

名古屋別院で「夕べの講座 歎異抄」

名古屋別院(名古屋市中区門前町1-23)は、行信教校講師・藤澤信照氏を講師に「夕べの講座 歎異抄」を開いている。講題は次の通り。
▽10月11日=「第3条 悪人正機」
▽12月10日=「第9条 安養の浄土はこひしからず」
▽2月25日=「後序 親鸞一人がためなりけり」。いずれも午後6時から8時まで。
無料。申し込み不要。問同別院 電話052(321)0028。

■9月23日から、築地本願寺で宗学院研究員出講講座

宗学院は9月23日から、築地本願寺倶楽部の会員を対象にした宗学院研究員出講講座「仏教Life at 築地本願寺」を、築地本願寺(東京都中央区築地3-15-1)のインフォメーションセンター1階多目的ルームで開く。全3回。講題・講師は次の通り。
▽9月23日「浄土へ往き生まれるいのちを生きる」桑原昭信氏
▽12月25日「いのちを拓くことばに遇う」武田一真氏
▽3月20日「願いに生かされる」四夷法顕氏。
各回とも午後3時から4時30分まで。無料。事前申し込み(未会員の方は入会)が必要。詳細は同倶楽部ホームページ、またはコンタクトセンター 電話0120(792)048。

■声明学習会(兼山口中仏東部学習会)

【中仏通信の声明を学ぶ】
▽3月2日=「正信偈・和讃、頌讃、先請伽陀、葬場勤行<添引和讃>
 初夜礼讃偈等」誓光寺住職・村上智仁氏
 午後1時、参加費2000円
(山口県柳井市柳井3061―1・誓光寺問世話人の小山幸子氏 電話0820―28―0074)

■3月2、3日真宗学寮で特別講座「こころの仏教-唯識に学ぶ」

真宗学寮(広島市西区南観音2-8-15)は3月2、3日、 特別講座「こころの仏教-唯識に学ぶ」を開く。司教・楠淳證氏が「こころの仏教-唯識に学ぶ」と題し講義する。 
2日は午後1時から5時。3日は午前9時から午後4時。会費3000円。申し込み不要。問東元氏 電話090-6410-5100。

■3月5日、神戸別院で布教同志会兵庫支部が聞法神戸大会

布教同志会兵庫支部は3月5日午前9時30分から午後4時まで、聞法神戸大会を神戸別院(神戸市中央区下山手通8-1-1)で開く。講題・講師は次の通り。  

【午前の部】
▽「私にはなんまんだぶつと」上谷良昭氏
▽「もうそうなっておる」内山和子氏
▽「憶念称名精みありて」中原昭俊氏
▽「信心一異」本多龍典氏。
【午後の部】
▽「智慧の光明はかりなし」浅井佳信氏
▽「私をつらぬく真実」藤本憲輝氏
▽「老少善悪選ばず」棚原正智氏
▽「今を生きる」多田満之氏。  
申し込み不要。懇志は受け付ける。問同支部事務所の浄専寺 電話090(4302)7229。

■3月7日、本山と龍谷大学大宮キャンパスで「京都・和食の祭典2020」

京都の和食文化を味わう催しが3月7日午前10時から午後4時まで、本山と龍谷大学大宮キャンパス(京都市下京区七条通大宮東入大工町125-1)で開かれる。日本料理文化博覧会実行委員会主催。
京都の有名料亭が合作した特別点心の限定販売や、京都のさまざまな和食を味わえるフードコート、親子で楽しむ和食・和菓子づくりワークショップなどが実施される。
入場無料。小雨決行。問京都府商工労働観光部観光事業推進課 電話075(414)4837。

ホーム活動各地の行事

ページの先頭へ戻る