台風18号の大雨等による被害について(第1報)

2013年09月27日

1.直属寺院被害状況(9月26日午後5時現在)

本願寺仙台別院 飛地境内地倒木・便所屋根損傷
本願寺山科別院 境内地枝折、飛地境内地雨水等流入・倒木

2.一般寺院被害状況(9月26日午後5時現在)

教区 寺院被害 門信徒被害 その他
北海道教区 釧路組1ヵ寺

境内土手法面崩落
釧路組2ヵ寺・根室組2ヵ寺

家屋損壊、床上浸水、住居外建物被害(継続調査中)
 
東北教区 岩手組1ヵ寺

境内浸水

岩手組1ヵ寺

床上・床下浸水

岩手組1ヵ寺が近隣住民の一時避難所となる
東京教区 北組1ヵ寺

庫裏屋根損傷・雨漏り(継続調査中)
   
福井教区   若狭組1ヵ寺

床上・床下浸水(継続調査中)
 
東海教区 中勢組2ヵ寺・額田組2ヵ寺

本堂・庫裏・鐘楼屋根損傷、掲示板損傷
中勢組1ヵ寺

家屋損壊、田畑等農地被害(継続調査中)
 
滋賀教区

大津組1ヵ寺・高島組1ヵ寺・甲賀組1ヵ寺
蒲生上組3ヵ寺、神崎組4ヵ寺



本堂屋根損傷、本堂・庫裏雨漏り、裏山法面崩落、
土塀白壁損傷、境内地枝折、墓石倒壊、境内地泥水侵入
高島組4ヵ寺・
栗太組1ヵ寺・甲賀組2ヵ寺・蒲生上組3ヵ寺・坂田組1ヵ寺

神崎組1ヵ寺死亡者、

床上・床下浸水、家屋損壊、住居外建物被害、
土砂流入、墓石倒壊、商品被害、田畑等農地被害、
乗用車水没(継続調査中)

 
京都教区 天何組2ヵ寺

駐車場冠水、境内地雨水等流入
上西組1ヵ寺、天何組4ヵ寺


床上・床下浸水、住居外建物被害、田畑等農地被害(継続調査中)

 
奈良教区   吉野中組1ヵ寺

床上浸水
 
大阪教区   交野組1ヵ寺

庭泥水流入(継続調査中)
 
兵庫教区 赤穂南組1ヵ寺

庫裏床下浸水
赤穂南組1ヵ寺、城崎組1ヵ寺

床上・床下浸水
 

3.対応

  1. 社会部<災害対策担当>にて情報収集、東北・東京・国府・新潟・長野・富山・石川・福井・岐阜・東海・滋賀・京都・奈良・大阪・和歌山・兵庫・四州教区に被害状況報告を依頼(9月16日)
  2. 北海道教区に被害状況報告を依頼(9月17日)
  3. 門徒死亡のため、弔電打電及び死亡扱い交付(9月17日)
  4. 各教区教務所よりの被害報告を受け、被災寺院へ随時総長名見舞電報打電(9月17日~)
  5. 東北教区教務所へ見舞タオル(250枚)送付(9月17日)
  6. 社会部<災害対策担当>部長が滋賀教区大津組被災寺院へ見舞出向し、現地を確認(9月18日)
  7. 京都府災害ボランティアセンターの要請を受け、総局会議にて宗務員の京都府内被災地へのボランティア派遣協力を決定(9月18日)
  8. 滋賀教区教務所へ見舞状(500通)と見舞タオル(500枚)送付(9月20日)
  9. 宗務員のボランティア派遣(9月21日福知山市、9月22日舞鶴市、9月23日福知山市)

以 上

一覧に戻る

ホーム活動お知らせ台風18号の大雨等による被害について(第1報)

ページの先頭へ戻る