台風第9号による被害状況について 第1報

2009年08月12日

1.被害状況(8月11日現在 各教区より報告のあった内容)

教区 寺院被害 門徒被害
兵庫教区 4ヵ寺より被災報告

*佐用組1ヵ寺は本堂床下・庫裏床上浸水、境内地に土砂流入堆積、築地塀一部崩壊。1ヵ寺は参道法面崩壊により遮断・本堂裏法面崩落。
1ヵ寺は本堂・庫裏床下浸水、参道崩壊により遮断。
1ヵ寺は庫裏床下浸水、境内地に土砂流入、本堂裏法面崩落。
佐用組・宍粟組

床上・床下浸水等被害多数(調査継続中)
東京教区 被災報告なし
京都教区 被災報告なし
四州教区 被災報告なし
備後教区 被災報告なし

2.対応

  1. 被災寺院へ総長名見舞い電報送信<随時>
  2. 復旧支援隊員(宗務所職員)が見舞状・見舞タオル、救援支援物資(蒸留水・ポリタンク・清掃用具等)を持参し、兵庫教区佐用組・宍粟組被災寺院等へ見舞<8月11日>
  3. 見舞状・見舞タオルを兵庫教区教務所宛送付<8月11日>
一覧に戻る

ホーム活動お知らせ台風第9号による被害状況について 第1報

ページの先頭へ戻る