法統継承式について

2013年12月06日

親鸞聖人が『教行信証』を顕わされて以来790年、浄土真宗のみ教えが承け継がれてきました。
この度、親鸞聖人から第25代となるご門主が就任されます。
つきましては法統継承式を執り行うこととなりましたので、謹んでお知らせします。

一覧に戻る

ホーム活動お知らせ法統継承式について

ページの先頭へ戻る