東京・有楽町でシンポジウム『ご縁』が開催されました

2014年03月04日

2014(平成26)年3月2日(日)、東京・「有楽町朝日ホール」において、「結ぶ絆から、広がるご縁へ」をテーマに"シンポジウム『ご縁』"を開催いたしました。
多くの皆さまにご来場いただき、盛況のうちにシンポジウムを終えることができました。誠にありがとうございました。
シンポジウムの概要については、後日改めてご報告いたします。


【第1部】基調講演
「人類史の中での仏教、そして親鸞-3.11の衝撃を超えて」
講師:寺島実郎(日本総合研究所理事長)


【第2部】パネルディスカッション
右から、菅原文子、大谷昭宏、音無美紀子、野呂惠靖、丘山願海

一覧に戻る

ホーム活動お知らせ東京・有楽町でシンポジウム『ご縁』が開催されました

ページの先頭へ戻る