浄土真宗本願寺派 熊本地震支援センター設置
及びボランティアの募集について

2016年04月21日

1.浄土真宗本願寺派 熊本地震支援センター設置

この度の「平成28年熊本地震」における被災地への継続的支援に資するため、熊本教区現地緊急災害対策本部に「熊本地震支援センター」を設置いたしました。
「熊本地震支援センター」についての詳細はPDFファイルに記載していますのでご覧ください。

名称 浄土真宗本願寺派 熊本地震支援センター
設置場所 本願寺大牟田別院内
住所 : 福岡県大牟田市上町1丁目6番地10
電話 : 080-4319-5181
     080-3986-5181
FAX: 0944-52-7087
代表 熊本教区現地緊急災害対策本部長
晨 利信
責任者 支援センター長
桂 正道
設置期間 2016(平成28)年4月21日(木)~5月20日(金)
※期間は必要に応じて延長いたします
 

「熊本地震支援センター」駐車場

 「熊本地震支援センター」(大牟田別院)近隣に駐車場が用意してあります。
 詳しくはこちらでご確認ください。
  ⇒ 「熊本地震支援センター」駐車場のおしらせ

2.ボランティア活動について

近年、東日本大震災をはじめとし、台風による風水害や地震などの災害時には、ボランティア活動が大きな役割を果たしています。
ボランティア活動に大きな期待が寄せられる一方で、ボランティア活動が被災地の人々や他のボランティアの負担や迷惑にならないよう、ボランティア一人ひとりが自分自身の行動と安全に責任を持つ必要があります。
以下のPDFファイルにて、ボランティア活動に参加する際の基本的な注意事項についてご案内します。ボランティア活動への参加の参考としてください。

3.ボランティア募集について

浄土真宗本願寺派 熊本地震支援センターではボランティアを募集しています。
PDFファイルに詳細を記載していますので、熟読のうえ申込みください。

一覧に戻る

ホーム活動お知らせ浄土真宗本願寺派 熊本地震支援センター設置及びボランティアの募集について

ページの先頭へ戻る