【真宗教団連合より】
「浄土真宗に関する実態把握調査(2017年度)」を実施いたしました。

2018年02月01日

 真宗10派で組織する真宗教団連合では、宗祖親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年・真宗教団連合50周年記念事業の一環として、「浄土真宗に関する実態把握調査(2017年度)」を実施いたしました。
 本調査は、浄土真宗や寺院・僧侶に対する世間一般の認識や期待値、また現代人の価値観等の実態を把握することを目的に実施したものであります。加盟各派や一般寺院及び僧侶個人における今後の諸活動を展開するうえで、大変参考になる結果を得ることができました。

 →調査結果につきましては、【真宗教団連合ホームページ】( http://www.shin.gr.jp/activity/event/800/index.html#report )にて公開しておりますのでご覧ください。

一覧に戻る

ホーム活動お知らせ【真宗教団連合より】「浄土真宗に関する実態把握調査(2017年度)」を実施いたしました。

ページの先頭へ戻る