「大阪府北部を震源とする地震」について(第8報)

2018年08月03日

 「大阪府北部を震源とする地震」による被害状況及び対応について、8月2日16時現在、西本願寺境内及び大谷本廟・伝道院並びに直属寺院・一般寺院において被害が確認されております。子細について下記の通りお知らせいたします。

 浄土真宗本願寺派たすけあい運動募金「大阪府北部地震」災害義援金の受付を開始いたしました。詳しくはコチラをご覧ください。

 「浄土真宗本願寺派たすけあい運動募金「大阪府北部地震」災害義援金のお願い」

  ( http://www.hongwanji.or.jp/project/news/n002373.html#H30_saigai_tasukeai )

1.本願寺被害状況(現在継続調査中)

西本願寺境内

北小路塀屋根瓦落下、黒書院庭石灯籠倒壊

阿弥陀堂 北余間:菊灯油のこぼれ、御成廊下:漆喰壁の一部剥落

大谷本廟

第一無量寿堂10階・納骨檀3箇所扉落下、第二無量寿堂・本廟会館エレベーター停止、二天門北塔内木造光背落下

伝道院

天井剥落等

2.直属寺院被害状況(現在継続調査中)

本願寺奈良教堂

本堂内陣厨子傾斜、内陣壁亀裂

本願寺津村別院

ガラス破損26ヶ所、亀裂、仏具転倒・破損、雨漏り、エレベーター停止等

3.一般寺院被害状況

寺院被害 226ヶ寺(現在継続調査中)

滋賀教区 蒲生下組1ヶ寺

被害内容 庫  裏 天井落下

京都教区 呉竹組3ヶ寺、城南組3ヶ寺

被害内容 本  堂 傾き、柱亀裂、内陣梁一部破損・倒壊、屋根瓦ずれ・落下、内壁落下・亀裂等

奈良教区 奈良組2ヶ寺、平群組2ヶ寺

被害内容 本  堂 外壁一部剥離、屋根瓦一部破損等

     附属建物 山門漆喰剥離、墓石転倒等

     ・その他

大阪教区 石川北組1ヶ寺、川北組2ヶ寺、河中南組1ヶ寺、河中北組1ヶ寺、茨田組2ヶ寺、

     讃良組5ヶ寺、交野組18ヶ寺、島上西組13ヶ寺、島上南組11ヶ寺、

     島上北組15ヶ寺、島中南組16ヶ寺、茨木東組18ヶ寺、茨木西組15ヶ寺、

     島下組11ヶ寺、豊島南組20ヶ寺、豊島北組13ヶ寺、大阪東組1ヶ寺、

     大阪西組3ヶ寺、大阪南組1ヶ寺、大阪北組6ヶ寺、中島東組7ヶ寺、

     中島西組1ヶ寺、中島組2ヶ寺、東成組2ヶ寺、西成組1ヶ寺、西淀川組4ヶ寺、此花組7ヶ寺

被害内容 本  堂 傾き、歪み、柱・梁ずれ・歪み・亀裂、屋根瓦ずれ・落下、

          内・外壁ひび・剥離・剥落・歪み、床歪み、ガラス戸破損、

          須弥壇ずれ、内陣仏具落下・破損、欄間落下・破損、雨漏り、

          鬼瓦破損、格天井剥落等

     庫  裏 歪み、柱ひずみ、屋根瓦ずれ・落下・破損、内・外壁ひび、

          外壁歪み、ガラス破損、雨漏り、家具転倒等

     附属建物 お内仏損壊、納骨堂ずれ、山門塀崩落・柱ずれ・屋根瓦ずれ・

     ・その他 落下・鬼瓦ずれ、鐘楼柱ずれ・屋根瓦ずれ・落下・沓石ひび、

          太鼓楼傾き・屋根瓦落下・門傾き・壁破損、土塀屋根瓦ずれ・

          落下・壁剥離、墓石ずれ、石灯籠転倒、水道管破裂、

          貯水槽破裂、書院歪み、出書院崩壊、水屋瓦落下、ブロック塀倒壊等

兵庫教区 阪神東組8ヶ寺、阪神南組3ヶ寺、阪神西組3ヶ寺、阪神北組1ヶ寺、北摂組1ヶ寺

被害内容 本  堂 屋根瓦落下、内・外壁ひび・剥離・剥落、内陣仏具落下・破損、

          基礎ひび、内陣天蓋一部破損、輪灯落下・破損等

     庫  裏 壁ひび

     附属建物 土壁ひび・剥落、石灯籠転倒、車庫損壊、自動車損壊等

     ・その他

門信徒被害58ヶ寺以上(現在継続調査中)

京都教区 城南組1ヶ寺、天何組1ヶ寺(茨木市在住門徒宅)

大阪教区 茨田組2ヶ寺、交野組7ヶ寺、島上西組11ヶ寺、島上南組8ヶ寺、

     島中南組12ヶ寺、茨木東組2ヶ寺、茨木西組内寺院多数、島下組6ヶ寺、

     大阪西組1ヶ寺、大阪北組1ヶ寺、中島東組1ヶ寺、西淀川組1ヶ寺

兵庫教区 阪神東組4ヶ寺

被害内容 門徒死亡(1名)、ケガ(6名)、住宅屋根半壊・瓦落下、外壁崩落、

     仏壇・仏具落下・破損、ブロック塀損壊、水道管破裂、灯籠倒壊、

     地割れ、蔵の漆喰落下、家具転倒・散乱、墓石破損等

4.対  応

一覧に戻る

ホーム活動お知らせ「大阪府北部を震源とする地震」について(第8報)

ページの先頭へ戻る