「平成30年7月豪雨」について(第12報)

2018年08月28日

 このたびの「平成30年7月豪雨」による被害状況及び対応について、下記の通りお知らせいたします。

 尚、この被害状況は報告のあったものであり、引き続き情報収集に努めております。

 浄土真宗本願寺派たすけあい運動募金「平成30年7月豪雨」災害義援金の受付を開始いたしました。詳しくはコチラをご覧ください。

 『浄土真宗本願寺派たすけあい運動募金「平成30年7月豪雨」災害義援金のお願い』

  ( http://www.hongwanji.or.jp/project/news/n002373.html#H30_saigai_tasukeai )

 宗派においては、一日も早い復興を願い、現地ボランティアセンターを設置し活動者を募集しております。詳しくはコチラをご覧ください。

 『「平成30年7月豪雨」ボランティア募集について』

  ( http://www.hongwanji.or.jp/project/news/n002373.html#H30_saigai_volunteer )

1.一般寺院被害状況(8月2713時現在)

寺院被害128ヶ寺(現在継続調査中)

兵庫教区  阪神東組2ヶ寺、播磨東組1ヶ寺、出石組1ヶ寺、岡山北組1ヶ寺

被害内容  本堂・庫裏雨漏り、駐車場土砂流入、車庫浸水

山陰教区  江津組2ヶ寺、三隅組1ヶ寺

被害内容  本堂床下浸水、庫裏床上浸水、庫裏壁亀裂

四州教区  飯山北組1ヶ寺、香川南組2ヶ寺、今治組3ヶ寺 宇和島組4ヶ寺、松山外組1ヶ寺、宇南組1ヶ寺

被害内容  衆徒死亡1名、本堂・庫裏床下浸水、本堂降り棟崩壊・雨漏り、境内地崖崩れ、畑4反冠水

備後教区  備中里組2ヶ寺、中組1ヶ寺、深津組3ヶ寺、鴨川組2ヶ寺、沼隈西組1ヶ寺、三次組3ヶ寺、

      御調東組4ヶ寺、御調西組1ヶ寺、世羅組1ヶ寺

被害内容  本堂床下浸水、本堂後堂土砂流出、浸水によるアルミ工場爆発事故

      により本堂等ガラス破損、裏山崩落等、墓地側面がけ崩れ

安芸教区  豊田東組3ヶ寺、賀茂東組4ヶ寺、高田北組1ヶ寺、浦組8ヶ寺、東広島組1ヶ寺、

      安芸南組5ヶ寺、安芸北組4ヶ寺、佐伯東組2ヶ寺、佐伯西組1ヶ寺、佐伯沖組1ヶ寺、沼田組2ヶ寺、

      黒瀬組1ヶ寺、呉東組4ヶ寺、深川組5ヶ寺

被害内容  本堂・庫裏土砂流入、本堂・庫裏床上浸水、門徒会館・経蔵床上浸水、本堂床下浸水、会館浸水、

      境内土砂・流木流入、境内浸水、駐車場冠水、裏山崩落等

山口教区  美和組1ヶ寺、玖珂西組4ヶ寺、熊毛組6ヶ寺、豊浦西組1ヶ寺、大津東組2ヶ寺

被害内容  本堂・庫裏床上・床下浸水、門徒会館床上浸水、崖崩落等、参道土砂流入

北豊教区  門司組1ヶ寺

被害内容  講師部屋土砂流入、ガラス窓等破損

福岡教区  夜須組1ヶ寺、怡土組1ヶ寺、嘉麻組1ヶ寺、西嘉穂1ヶ寺

被害内容  本堂裏の崖崩落、納骨堂雨漏り、寺院基礎石垣崩落等

大分教区  玖珠組3ヶ寺、岡組1ヶ寺

被害内容  境内地方面崩落、倉庫全面崩落、境内駐車場地盤沈下、裏山崩落等

佐賀教区  南水組2ヶ寺、佐賀組3ヶ寺、田代組2ヶ寺、北山組2ヶ寺、唐津組2ヶ寺、松浦組2ヶ寺、

      白石組4ヶ寺、多良組4ヶ寺、藤津西組1ヶ寺

被害内容  墓地冠水・倒壊、本堂・庫裏雨漏り、納骨堂屋根破損

長崎教区  五島組2ヶ寺

被害内容  庫裏雨漏り、車庫倒壊等

鹿児島教区 祁答院組1ヶ寺

門信徒被害321ヶ寺以上(現在継続調査中)

岐阜教区  東陽組1ヶ寺郡上組1ヶ寺

京都教区  天何組9ヶ寺

兵庫教区  阪神北組1ヶ寺、揖龍東組1ヶ寺、佐用組1ヶ寺、出石組1ヶ寺、岡山北組3ヶ寺

山陰教区  大田西組1ヶ寺、川本組8ヶ寺、邑智東組4ヶ寺、邑智西組2ヶ寺、江津組10ヶ寺

四州教区  今治組8ヶ寺、宇和島組11ヶ寺、松山組1ヶ寺、松山外組2ヶ寺、宇南組1ヶ寺、高知北組1ヶ寺

備後教区  備中里組7ヶ寺、中組2ヶ寺、奥組9ヶ寺、深津組5ヶ寺、鴨川組3ヶ寺、鴨川北組1ヶ寺、

      沼隈西組7ヶ寺、芦田組1ヶ寺、神石組1ヶ寺、比婆組4ヶ寺、三次組10ヶ寺以上、

      御調東組2ヶ寺、御調西組1ヶ寺、世羅組1ヶ寺

安芸教区  豊田東組15ヶ寺、賀茂東組11ヶ寺、高田東組10ヶ寺、高田北組2ヶ寺、浦組14ヶ寺、東広島組8ヶ寺、

      志和組1ヶ寺、安芸南組15ヶ寺、安芸北組13ヶ寺、山県東組2ヶ寺、山県太田組1ヶ寺

      広陵東組2ヶ寺、広陵西組3ヶ寺、佐伯東組1ヶ寺、佐伯奥組1ヶ寺、佐伯沖組9ヶ寺、沼田組2ヶ寺、

      黒瀬組3ヶ寺、呉東組9ヶ寺、深川組9ヶ寺

山口教区  岩国組1ヶ寺、美和組1ヶ寺、玖珂西組3ヶ寺、柳井組3ヶ寺、熊毛組4ヶ寺、熊濃組3ヶ寺、下松組1ヶ寺

北豊教区  門司組1ヶ寺

福岡教区  怡土組1ヶ寺、上下組4ヶ寺、夜須組1ヶ寺、嘉麻組7ヶ寺、鞍手組1ヶ寺、那珂組2ヶ寺、西嘉穂組6ヶ寺

大分教区  玖珠組1ヶ寺、岡組1ヶ寺

佐賀教区  川副組1ヶ寺、佐賀組2ヶ寺、田代組2ヶ寺、北山組1ヶ寺、松浦組1ヶ寺、白石組1ヶ寺、武雄組1ヶ寺

長崎教区  五島組1ヶ寺

宮崎教区  西諸県組1ヶ寺

鹿児島教区 鹿児島組1ヶ寺

被害内容  門徒死亡(67名)、安否不明(3名)、家屋全壊・半壊122棟以上、

      床上・床下浸水2,375棟以上、その他被害多数

2.対  応

  • ・被災寺院宛総長名見舞電報を打電(7月9日~)
  • ・被災寺院宛見舞状・見舞タオルを送付(7月9日~)
  • ・死亡門徒遺族へ随時、死亡扱い交付(7月9日~)
  • ・備後教区・安芸教区へ支援物資搬送(飲料水・災害見舞タオル等)(7月9日)
  • ・四州教区・備後教区・安芸教区災害対策委員会に見舞金を伝達(7月10日)
  • ・備後教区・安芸教区へ支援物資搬送(飲料水・タオル等)(7月11日)
  • ・たすけあい運動募金「平成30年7月豪雨」の受付を開始(7月12日)
  •  浄土真宗本願寺派たすけあい運動募金「平成30年7月豪雨」災害義援金のお願い(PDF)
  • ・情報収集のため職員派遣(7月14日~)
  • ・備後教区・安芸教区 災害ボランティアセンター開設(7月16日)
  •  「「平成30年7月豪雨」ボランティア募集について」
  • ・職員ボランティア派遣(7月16~17日、7月17~18日、19~20日、23~24日、25~26日、30~31日、
  •  8月1~2日、6~7日、8~9日)
  • ・第1回緊急災害対策本部会議を開催(8月17日)
  • ・その他の被害状況については現在調査継続中
  • 前報よりの追加変更箇所を下線表記いたしております。
支援物資搬送の様子
支援物資搬送画像1
支援物資搬送画像2
一覧に戻る

ホーム活動お知らせ「平成30年7月豪雨」について(第12報)

ページの先頭へ戻る