2019(令和元)年度 第42回本願寺国際センターゼミナール(惠範講座)開催について

2019年10月30日

第42回 国際ゼミナール画像1

社会や家族関係が大きく変化し、これまでの価値観では対処することが困難な時代において、浄土真宗はどこへ向かうべきなのか。
「変化の時代における浄土真宗」をテーマに、第42回本願寺国際センターゼミナール(惠範講座)を開催いたします。

聴講無料・申込不要、どなたでもご聴講いただけます。どうぞお気軽にお越し下さい。

詳しくは国際センターホームページをご覧ください。

「本願寺国際センターゼミナール(惠範講座) 」(http://international.hongwanji.or.jp/jp/html/category1-2.html)

第1回期 日:2019(令和元)年11月15日(金) 18:00~20:00
講 師:井上 善幸(龍谷大学 教授)
講 題:社会が浄土真宗に求めるもの -<獲信者の倫理>という視点から-
第2回期 日:2019(令和元)年12月20日(金) 18:00~20:00
講 師:藤丸 智雄(浄土真宗本願寺派総合研究所 副所長)
講 題:社会の変化に浄土真宗はどう対応すべきか
第3回期 日:2020(令和2)年1月31日(金) 18:00~20:00
講 師:小原 克博(同志社大学 教授)
講 題:変化の時代における宗教 -浄土真宗とキリスト教を視野に入れて-
第4回期 日:2020(令和2)年2月28日(金) 18:00~20:00
講 師:佐々木 義英(浄土真宗本願寺派総合研究所 教学伝道研究室長)
講 題:AI技術の光と影
第5回期 日:2020(令和2)年3月13日(金) 18:00~20:00
講 師:徳永 一道(浄土真宗本願寺派 勧学寮頭)
講 題:浄土真宗において変わるべきでないもの

◆ 会場・お問い合わせ先

n002846-map.png

浄土真宗本願寺派 国際センター
〒600-8341
京都市下京区東中筋通六条下ル学林町303-1
TEL:075-371-5547

一覧に戻る

ホーム活動お知らせ2019(令和元)年度 第42回本願寺国際センターゼミナール(惠範講座)開催について

ページの先頭へ戻る