第25代専如門主伝灯奉告法要 臨時勤務員 募集要綱(追加募集)

2016年12月26日

 第25代専如門主伝灯奉告法要ご修行にあたり、法要の円滑な修行と浄土真宗のみ教えを現代の人びとにひろめ伝えていくため、宗務・寺務に従事する熱意ある誠実な方を下記要綱の通り募集します。

1.勤務内容  第25代専如門主伝灯奉告法要における各種業務【非常勤】
2.勤務場所

浄土真宗本願寺派・龍谷山本願寺(京都市下京区堀川通花屋町下ル)
 ※但し、業務により本願寺飛地境内(大谷本廟・日野誕生院・角坊)、
  または本願寺周辺地域に勤務する場合があります。

3.勤務時間

原則1日8時間勤務
<基本:午前8時45分から午後5時45分(内、休憩時間1時間)>
  ※業務により交代制勤務となります。半日勤務(1日4時間)有。

4.採用人数

若干名

5.採用期間

【2017(平成29)年】

第5期3月7日(火)3月14日(火)
第6期3月28日(火)4月4日(火)
第7期4月11日(火)4月18日(火)
第8期4月25日(火)5月2日(火)
第9期5月9日(火)5月16日(火)
第10期5月24日(水)5月31日(水)

※1期毎の勤務については、相談に応じます。

6.応募資格

浄土真宗本願寺派の僧侶または寺族、門徒で次の項目に該当する方

  1. (1)浄土真宗のみ教えをひろめ伝えることに熱意をもっている
  2. (2)寺院で勤務するにふさわしい清潔感のある身だしなみができる
  3. (3)参拝者に対して親切で丁寧な応対ができる
  4. (4)組織の規律を守り協調性をもって行動できる
7.提出書類

(1)所定の受験願
(2)履歴書・身上書

履歴書に貼付する写真は、僧侶は布袍・輪袈裟、寺族・門徒は式章を着用した証明書用写真。

※提出書類は、直接所務部<人事担当>宛請求ください。

※提出された書類は、選考資料以外に使用いたしません。なお、不採用となった場合は、返却いたします。 

8.提出締切

2月14日(火)午後5時–必着–
※所務部<人事担当>宛に書類を提出してください。
※直接持参される場合は、平日の午前9時から午後5時までにお越しください。

9.採用試験

書類審査、面接試験
※面接試験の詳細については、書類審査通過者宛、郵送にて通知します。

10.待  遇

日給7,000円(半日:3,500円)
 ※昼食支給
 ※皆勤・精勤手当・通勤手当支給有(通勤距離1.5km以上の場合)
 ※労災保険加入、退職金制度・慰労手当支給なし

11.問い合わせ先
〒600–8501 京都市下京区堀川通花屋町下ル
浄土真宗本願寺派宗務所 所務部<人事担当>
(宗門伝灯奉告法要総務本部総務室)
TEL:075(371)5181(代表)
一覧に戻る

ホーム活動募集第25代専如門主伝灯奉告法要 臨時勤務員 募集要綱(追加募集)

ページの先頭へ戻る