第16回ビハーラ活動全国集会・30周年記念大会 募集について

2017年11月01日

現代の超高齢多死社会は、様々な場面に直面する社会的弱者を追いつめ、孤立化させている。ビハーラ活動がはじまって30年。仏様の願いにより"いのち"の尊さに気づかされた私たちは、その苦しみや悲しみを抱える一人ひとりに寄り添い、自らが発信者となって、より積極的なビハーラ活動を展開するために全国集会を開催いたします。

主 催:浄土真宗本願寺派
主 管:第16回ビハーラ活動全国集会
    30周年記念大会実行委員会

1.期  日2018(平成30)年2月17日(土)・18日(日)
2.会  場阿弥陀堂・聞法会館・浄土真宗本願寺派伝道本部
3.テ ― マ

「いのちを啓(ひら)くビハーラに生きよう!
       ~み仏の願いに生き生かされる実践~」

4.募集人数500名
5.募集対象各教区(特区)ビハーラ活動者、または関心がおありの方
6.参 加 費10,000円(参加費3,000円・懇親会費7,000円)
7.申込方法 申込用紙に必要事項を記入のうえ最寄りの教区教務所・特区宗務事務所に参加費を添えて申し込みください。

※最寄りの教区教務所・特区宗務事務所はコチラでご確認下さい。
http://www.hongwanji.or.jp/project/zenkoku.html#zen02

・申込のご連絡はリンク先にある(教)とある電話番号へ
・行事についての問い合せは社会部〈社会事業担当〉へお願いします。

※西本願寺医師の会、浄土真宗本願寺派関係高齢者施設連絡協議会の病院・施設の方は、直接お送りしている申込用紙にて、社会部〈社会事業〉宛てに参加費を添えて申し込みください。

8.申込締切2017(平成29)年12月6日(水)
9.基調講演 講師:カール・ベッカー
(京都大学大学院 政策のための科学ユニット 特任教授)
10.対  談  対 談 者  :カール・ベッカー
         野村 康治(ビハーラ活動推進委員会委員、社会福祉法人至心会理事長)
コーディネーター:丘山 願海(浄土真宗本願寺派総合研究所長)
11.分 科 会 全10テーマ
①ビハーラ入門講座 ②障害とともに ③子どもを支える
④災害支援 ⑤緩和ケアにおけるビハーラ ⑥高齢者ケア
⑦地域コミュニティに果たすビハーラ活動者の役割
⑧浄土真宗と死(後生の一大事) ⑨ビハーラにおける看護
⑩グリーフケア
12.日  程
<2月17日(土)>
11:15受 付阿弥陀堂前テント
12:15記念式典阿弥陀堂
13:30基調講演聞法会館
14:30対  談聞法会館
16:00意見交換会各 会 場
18:30夕食懇親会リーガロイヤルホテル京都
<2月18日(日)>
9:00分 科 会各 会 場
11:45今後への提言聞法会館
12:15閉 会 式聞法会館
13.申込用紙

※クリックすると大きな画像で開きます。
第16回ビハーラ活動全国集会・30周年記念大会画像1 第16回ビハーラ活動全国集会・30周年記念大会画像2

第16回ビハーラ活動全国集会・30周年記念大会 申込用紙

問い合わせ
〒600-8501 京都市下京区堀川通花屋町下る
       浄土真宗本願寺派宗務所内
       社会部〈社会事業担当〉
       TEL:075-371-5181(代)
ホームページ http://social.hongwanji.or.jp/
一覧に戻る

ホーム活動募集第16回ビハーラ活動全国集会・30周年記念大会 募集について

ページの先頭へ戻る