2019年度 門徒推進員中央教修 開催要項・日程並びに申込書類について

2019年04月11日

自他共に心豊かに生きることのできる「御同朋の社会」の実現をめざして、門徒として僧侶とともに宗門の「御同朋の社会をめざす運動」(実践運動)にとりくむ強力な推進者を養成する門徒推進員中央教修を下記の通り開催いたします。  

1.期  間

4日間(3泊4日)

回 数日  程
第266回2019年 5月 24日(金)~ 27日(月)
第267回 7月 12日(金)~ 15日(月)
第268回 9月 6日(金)~ 9日(月)
第269回 10月 8日(火)~ 11日(金)
第270回 11月 29日(金)~ 12月 2日(月)
第271回2020年 2月 7日(金)~ 10日(月)

2.会  場

聞法会館(教修・宿泊とも)
 〒600-8357 京都市下京区堀川通花屋町上る柿本町600-1
 TEL: 075-342-1122(代)
 もんぼう/聞法会館-京都・西本願寺の宿-

3.対 象 者

所定の「連研」を修了した門徒

※僧侶・寺族、並びに中央教修の修了者は除く。

4.募集人員

50名(1開催につき)

※第1希望に受講いただけない場合がございますので、受講申込書には必ず第2希望もご記入ください。

5.申込方法

下記ダウンロード一覧より

  1. ①門徒推進員中央教修受講申込書
  2. ②門徒推進員名簿登録申請書
  3. ③門徒推進員中央教修事前アンケート
  4. ④健康状態チェックシート

(いずれもPDF形式)を開き、プリントアウトのうえ必要事項を記入し、所属寺院住職の同意、組長の奥印(他組において修了の場合は、修了組組長の奥印も含む)、教務所長の進達を経て、門信徒教化部宛お申し込みください。

※「⑤交通費明細書」に関しては往復交通費が3万円を超える方のみ記入し、提出してください。3万円を超えた超過分のみ宗派が支給いたします。

※「⑥帰敬式受式願(内願用)」に関しましては、帰敬式を受式されていない方で、法名の内願を希望される方のみ提出してください。
法名の内願を希望される方は、受式していただく2ヵ月前までに所属寺院住職からの申請が必要となります。なお、申請書中の受式日につきましては、門信徒教化部が記載いたしますため、空白でご提出ください。

※申請書は、①~⑥を全て揃えて(⑤及び⑥は対象者のみ)、まとめてご提出いただきますようお願いいたします。

6.申込締切

各開催の1ヵ月前をもって、受付を締め切ります。なお、定員に達した場合には、締め切り日以前に受付を締め切ります。

7.経  費

  1. (1)教修費 25,000円(受講者負担とする。)
  2. ※教修費には食費・宿泊費は含まれておりますが、教材費・懇親会費は含まれておりません。
  3. ※教修受付時に徴収いたします。
  4. (2)交通費 受講者負担とする。
  5. ※ただし往復交通費が3万円を超える場合は、超過分のみ宗派が支給いたします。
  6. (3)帰敬式 帰敬式を受式されていない方は、教修2日目の晨朝後に必ず受式していただきます。(冥加金 10,000円)
  7. ※法名の内願を希望される方は、受式していただく2ヵ月前までに所属寺院住職からの申請が必要となります。また内願にあたっては、帰敬式受式冥加金の1万円とは別に内願懇志として1万円以上をお納めいただきます。詳細については、本願寺参拝教化部(帰敬式係)までお尋ねください。
  8. ※帰敬式受式冥加金(内願申請含む)につきましても、教修受付時にお納めいただきます。

8.使用教材

価格は、税込価格です。(2019年3月現在)

  • ・『浄土真宗聖典(註釈版)』5,616円
      (初版・第2版・分冊本<7,560円>いずれでも可)
  • ・『浄土真宗聖典-勤行集-』(大)756円または(小)540円
      (『浄土真宗本願寺派 日常勤行聖典』(大)432円または(小)270円でも可)
  • ・『仏教讃歌-歌集-』648円(2013年9月1日以降に発刊のもの)
  • ・『宗祖讃仰作法-参拝用-』216円
  • ・『伝灯奉告法要ご親教「念仏者の生き方」に学ぶ』216円
  • ※使用教材は必ずご持参ください。お持ちでない場合は教修初日の受付時にご購入いただきます。

9.持 参 品

  • 念珠・門徒式章・筆記用具・普段着・サンダル・マグカップ(飲物用として)・常備薬・印鑑(交通費補助申請者のみ)・健康保険証・その他必要と思われるもの
  • ※詳細につきましては、別紙「中央教修受講にあたって」をご参照ください
  • ※聞法会館(宿泊部屋)には、浴衣(寝間着)・シャンプー・石鹸・ドライヤー・
    洗面用具(歯ブラシ・タオル)が備え付けられています。

10.そ の 他

  1. (1)申込書類を門信徒教化部が受理次第、所属寺院及び申込者本人宛に「受理通知」を送付します。
  2. (2)ご事情により受講を取り止められる場合は、速やかに 所属寺院住職を通して門信徒教化部までご連絡ください。
    その他、教修に関するお問い合わせにつきましても門信徒教化部、または所属教区教務所までお尋ねください。

ダウンロード一覧(印刷用PDF) ※両面印刷不可

  1. 門徒推進員中央教修受講提出書類一式
  2. 【個別PDF】
  3. ①門徒推進員中央教修受講申込書
  4. ②門徒推進員名簿登録申請書
  5. ③門徒推進員中央教修事前アンケート
  6. ④健康状態チェックシート
  7. ⑤交通費明細書
  8. ┃※往復交通費が3万円を超える方のみ記入してください。
    ┃ 3万円を超えた超過分を宗派より支給いたします。
  9. ⑥帰敬式受式願(内願用)
  10.  ※帰敬式を受式されていない方で、法名の内願を希望される方のみ提出してください。
  1. 2019年度 門徒推進員中央教修 開催要項
  2. 2019年度 門徒推進員中央教修 基本日程
  3. 受講にあたって

本教修は基本日程の通り、3泊4日の間早朝から夜間に及ぶ過密な日程にて開催しております。各法座の合間等に休憩の時間を設けておりますが、体調には十分にご留意のうえ受講ください。
また、特に冬期の晨朝参拝時は大変気温が低く、急激な気温変化により体調に支障をきたす場合があります。十分な対策をもって受講くださいますようお願い申しあげます。

問い合せ先
〒600-8501 京都市下京区堀川通花屋町下る
       浄土真宗本願寺派伝道本部内 門信徒教化部
       TELL 075-371-5181(代)
一覧に戻る

ホーム活動募集2019年度 門徒推進員中央教修 開催要項・日程並びに申込書類について

ページの先頭へ戻る