2019(令和元)年度 布教講会≪聴講要項≫

2019年08月07日

平成28年10月1日、伝灯奉告法要の初日に、専如ご門主はご親教『念仏者の生き方』をお示しくださいました。法要最終日には『伝灯奉告法要御満座の消息』をご発布賜り、ご親教及びご消息において重ねて、阿弥陀如来のお慈悲を「正しく、わかりやすく」お伝えする伝道の基本について、ご教示くださいました。

この度の布教講会は、そのお心をより深く学ぶため、仏典にたずねるとともに、多様な価値観、社会状況の著しい変化など「生きづらさ」を抱えた現代社会において、浄土真宗のみ教えを広く伝えていくため、何に留意し何が必要であるのか考究するべく開催いたします。

1.開講テーマ 「念仏者の生き方」~正しく、わかりやすく伝えるためには~
2.期  日

2019(令和元)年9月30日(月)~10月4日(金)<5日間>

※講義日程及び講師等については、開催要項をご確認ください。

3.会  場

聞法会館

(京都市下京区堀川通花屋町上る柿本町600番地1 TEL:075-342-1122)

4.聴講資格

布教使及び教士で講頭の許可を得た者

※会衆対象の申込が定員を下回った場合のみ受理いたします。(先着順)

5.聴 講 料

¥10,000.- (布教講会受付時に徴収)

6.申込方法

聴講許可願を2019(令和元)年9月6日(金)までに布教講会事務所(僧侶養成部 <布教使担当>)へ提出ください。

申込用紙については、布教講会事務所からお取り寄せいただくか、下記リンクよりPDFをダウンロードしてご利用ください。

聴講許可願

7.待  遇 講義レジュメ・資料を配布し、昼食(弁当)を支給します。
8.服  装 正服第二種<布袍、布教使輪袈裟、白服、白足袋、雪駄、スリッパ>
9.持 参 品 『浄土真宗聖典(註釈版)』、印鑑、保険証、その他必要と思われるもの

2019(令和元年度) 布教講会 聴講要項

申込先及び連絡先

布教講会事務所(僧侶養成部<布教使担当>)

〒600-8501
京都市下京区堀川通花屋町下る 浄土真宗本願寺派宗務所
TEL075-371-5181(代) FAX075-351-1372

一覧に戻る

ホーム活動募集2019(令和元)年度 布教講会≪聴講要項≫

ページの先頭へ戻る