門信徒対象念仏奉仕団


目的

本願寺の清掃奉仕を通して、愛山護法の念を深め、親鸞聖人のみ教えに学ぶとともに、仏恩報謝の生活にいそしみ、真の念仏者としての自覚と意識を高める機縁とすることを目的として実施されています。


内容

  • 1.開会式
  • 2.清掃奉仕
  • 3.記念撮影・ご面接
  • 4.法話
  • 5.抹茶接待(於対面所)
  • 6.閉会式
  • ※天候・行事などの諸事情により、日程内容(時間・場所等)を変更する場合があります。

参加対象

浄土真宗本願寺派の門信徒(僧侶・寺族等の引率者を含む)で構成された10名以上の団体でお申し込みください。


日程

2日間(1泊2日)です。

【2017(平成29)年度】
  第1日目 13:00~16:30(受付は12:00より)
  第2日目 8:50~12:00(晨朝参拝は6:00より)

【2018(平成30)年度】
  第1日目 13:00~16:30(受付は12:00より)
  第2日目 8:50~12:00(晨朝参拝は6:00より)

※都合により、日程内容(時間・場所)を変更する場合がございます。
特に「記念撮影・ご面接」は原則初日ですが、第2日目となることがありますので、あらかじめご了承ください。


開催日と受付状況

※2017(平成29)年度受付は2016年11月1日(火)より開始いたしました。
 2018(平成30)年度受付は2017年11月1日(水)より開始いたしました。
申込状況は受付開始後随時更新します。
○=受入可 △=定員間近 ×=受入不可 ―=開催済

2017(平成29)年 

2017(平成29)年11月20日現在

12月 4回 4日(月)
5日(火)
6日(水)
7日(木)
11日(月)
12日(火)
19日(火)
20日(水)
×      
3月 6回 1日(木)
2日(金)
5日(月)
6日(火)
  • 19日(月)
    20日(火)
  • 22日(木)
    23日(金)
26日(月)
27日(火)
28日(水)
29日(木)
2018(平成30)年 

2017(平成29)年11月20日現在

4月 4回 11日(水)
12日(木)
  • 14日(土)
    15日(日)
19日(木)
20日(金)
26日(木)
27日(金)
5月 5回 7日(月)
8日(火)
10日(木)
11日(金)
17日(木)
18日(金)
22日(火)
23日(水)
28日(月)
29日(火)
6月 6回 4日(月)
5日(火)
  • 11日(月)
    12日(火)
18日(月)
19日(火)
20日(水)
21日(木)
25日(月)
26日(火)
28日(木)
29日(金)
7月 4回 2日(月)
3日(火)
5日(木)
6日(金)
9日(月)
10日(火)
12日(木)
13日(金)
9月 3回
  • 20日(木)
    21日(金)
  • 25日(火)
    26日(水)
27日(木)
28日(金)
10月 8回
  • 1日(月)
    2日(火)
  • 4日(木)
    5日(金)
9日(火)
10日(水)
  • 11日(木)
    12日(火)
18日(木)
19日(金)
22日(月)
23日(火)
25日(木)
26日(金)
29日(月)
30日(火)
11月 6回 5日(月)
6日(火)
8日(木)
9日(金)
12日(月)
13日(火)
19日(月)
20日(火)
  • 22日(木)
    23日(金)
29日(木)
30日(金)
12月 5回 3日(月)
4日(火)
6日(木)
7日(金)
10日(月)
11日(火)
12日(水)
13日(木)
  • 19日(水)
    20日(木)
3月 5回
  • 4日(月)
    5日(火)
  • 6日(水)
    7日(木)
  • 18日(月)
    19日(火)
  • 21日(木)
    22日(金)
25日(月)
26日(火)

※上記灰色背景部分の奉仕団開催日2日目には、本願寺での通常日程のほか、大谷本廟・角坊・日野誕生院での清掃奉仕を50名程度予定しています。本山以外での清掃奉仕をご希望の団体は申し込み時にお申し出ください。

※上記◎印の奉仕団開催日には、日程中に法要参拝を予定しています。詳細は各年度開催要項をご確認ください。

※上記☆印の奉仕団開催日には、日程中にお煤払を予定しています。


注意事項

(1) 参加期間中の宿舎・食事は、各団体でのご手配となります。

(2) 日程中は、別行動・単独行動はできません。

(3) 大谷本廟清掃奉仕団体は日程中の納骨ができませんことご留意ください。


受付手順

詳細は別ページ「開催要項」に記載しております。そちらをご覧ください。


児童念仏奉仕団

目的

親鸞聖人のみ教えに学び、本願寺の清掃奉仕を通して次代をになう宗教的情操豊かな仏のこどもを育成することを目的として、昭和41年に始まりました。


本年(2017年)は「第25代専如門主伝灯奉告法要」をご縁に、子ども世代が本願寺に結集し、これまで継承されてきた"浄土真宗"に触れ学びご縁を深めてもらうため第25代専如門主伝灯奉告法要 協賛行事 児童念仏奉仕団・子どものつどい~「本願寺DAYS」~を開催いたしました。

みなさまのおかげにより大盛況のうちに終了することができました。
たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。
2018年度の児童念仏奉仕団開催日は決定次第掲載いたします。