最新ニュース

報恩講参拝奨励リーフレット『報恩講をご縁に⑦』

広報・リリース2020.08.27

 宗門総合振興計画の取り組みの一環として、本年も報恩講参拝奨励リーフレット『報恩講をご縁に⑦』を作成いたしました。

 本文では、「いのちのつながりのなかで生かされている私」と題して作家の高史明さんの体験を紹介しています。

 また、ご法話については昨年度版(『報恩講をご縁に⑥』)に引き続き、稲城選惠和上(1917~2014)の「生死出づべき道」と題したご法話を新たに掲載しています。

 大変読みやすくわかりやすい内容になっていますので、お寺やご家庭での報恩講の奨励にご活用ください。

 なお、報恩講についての基本的な説明や親鸞聖人のご生涯も掲載し、さらに裏面には報恩講の日程を書き込めるようになっておりますので、ご寺院の報恩講案内としても使用できます。

 希望者には無償(※送料は着払い)でお届けいたしますので、重点プロジェクト推進室(TEL075-371-5181 FAX075-351-1372)までご連絡ください。



001264.jpg

報恩講リーフレット『報恩講をご縁に』7(PDF)