最新ニュース

「愛唱歌の歌詞募集」審査委員長決定! 加藤登紀子さんがあなたの作品を審査します

イベント・お知らせ2020.10.01

親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年慶讃法要協賛行事「愛唱歌の歌詞募集」に、多くのご応募をいただき、ありがとうございます。このたび審査委員長が決定いたしましたので、お知らせいたします。

【審査委員長】

加藤登紀子(歌手)

001311_w640.jpg

加藤登紀子さんのプロフィール(公式サイト)

1965年デビュー以来、第一線で活躍し続けている加藤登紀子さん。

《知床旅情》《この空を飛べたら》《一人寝の子守唄》など、数々のヒット曲があります。

作詞、作曲、また海外の楽曲に自らの訳詞をもとに日本語詞をつけたりもされています。

代表曲に

《百万本のバラ》作詞:Voznesenskj 作曲:R. Pauls 日本語詞:加藤登紀子

《難破船》作詞・作曲:加藤登紀子 歌唱:中森明菜、加藤登紀子

《わが人生に悔いなし》作詞:なかにし礼 作曲:加藤登紀子 歌唱:石原裕次郎、加藤登紀子

などがあります。

また、スタジオジブリの映画『紅の豚』では、主人公にひそかに思いを寄せるジーナ役の声優として、作詞・作曲・歌唱を担当されたエンディング曲《時には昔の話を》でも、強い印象を残されました。

 

※本募集は締め切りました。1000点を超えるご応募、誠にありがとうございました。

親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年慶讃法要記念「愛唱歌の歌詞募集」

お問い合わせ先

浄土真宗本願寺派 愛唱歌歌詞募集 係
TEL:075-371-5181(代表:平日午前9時~午後5時)

※審査の内容及び結果に関するお問合せにはお答えできません。