各地の法座・行事

本願寺(西本願寺)・築地本願寺

本山・各地の法座と行事

※新型コロナウイルス感染症のため中止や変更になる場合があります。開催についての最新情報はホームページや電話などで主催者にご確認ください

本山

【常例布教】
 ▽19日~22日=津守秀憲氏(兵庫)
 ▽22日~25日=佐竹大智氏(大阪)
 ▽25日~28日=永光聖法氏(安芸)
 ▽28日~12月1日=遠山信敬氏(福井)
 ▽12月1日~4日=徳重清隆氏(佐賀)
 ▽4日~7日=大竹章和氏(東海)
 ▽7日~10日=木山景星氏(長崎)
  晨朝後は御影堂、14時は総会所(聞法会館)
  ※26日の14時は15時。11月27日、12月2日,8日,10日の晨朝後はなし
 ◆YouTubeチャンネル「お西さんの常例布教」で昼座をライブ配信
  視聴はお西さんホームページ(https://www.hongwanji.kyoto/)

【真宗教会例会】
 ▽25日=行信教校講師・山本攝叡氏
  9時30分 総会所

(京都市下京区堀川通花屋町下る本願寺門前町/問い合わせ先:本山・参拝教化部 電話 075―371―5181)

築地本願寺

【仏さまの教え】
 ▽17日~20日=西村信也氏(東京)
 ▽24日~28日=小柴隆幸氏(東京)
 ▽12月1日~4日=宮本義宣氏(東京)
  晨朝後、10時30分、13時
  ※11月17日,24日、12月1日の10時30分はなし
【夜のお話】
 ▽24、25日=小柴隆幸氏
 ▽12月1、2日=宮本義宣氏
  19時
【英語法座】
 ▽26日=「『少欲知足』という『大経』の教え―個人と社会へのメッセージ」
  武蔵野大名誉教授・ケネス田中氏
  17時30分=聞法ホール
視聴は築地本願寺ホームページ( https://tsukijihongwanji.jp/ )
(東京都中央区築地3―15―1 電話 03―3541―1131)

別院・教堂

札幌別院

【常例布教】
 ▽12月1日~5日=村田朝雅氏(大阪)   13時
(札幌市中央区北3条西19-2-1 電話 011-611-9322)

 

小樽別院

【常例布教】
 ▽12月7日~11日=村田朝雅氏(大阪)
  14時
(北海道小樽市若松1-4-17 電話 0134-22-0744)

 

仙台別院

【常例法座】
 ▽12月10日=和氣秀剛氏(奈良)
  13時
(仙台市青葉区支倉町1-27 電話 022-222-8567)

 

富山別院

【常例布教】
 ▽25日~27日=徳正俊平氏(安芸)
 ▽12月5日~7日=小見山恵佑氏(高岡)
  7時、10時、13時30分
(富山市総曲輪2-7-12 電話 076-421-6672)

 

長浜別院

【常例布教】
 ▽12月5日=藤浪正明氏(滋賀)
  10時
(滋賀県長浜市南呉服町13-31 電話 0749-62-4555)

 

北山別院

【常例布教】
 ▽12月3日=菊藤真弥氏(京都)
  14時
(京都市左京区一乗寺薬師堂町29 電話 075―781―5435)

 

奈良教堂

【聞法の集い】
 ▽12月7日=「毎日の中にこそあるお救い」竹林真悟氏(奈良)
  12時30分
(奈良市七条1―11―4 電話 0742-44-5878)

 

津村別院

【朝の仏教講座】
 ▽12月1日=真宗大谷派安楽寺前坊守・上本賀代子氏
  7時
【土曜講座】
 ▽26日=「ありがとうの反対は何でしょう?」髙藤秀善氏(大阪)
 ▽12月3日=三品唯典氏(大阪)▽10日=佐々木義信氏(大阪)
  13時30分
【日曜講演】
 ▽20日=「私の歴史と阿弥陀さまの歴史」園淵和貴氏(大阪)
 ▽12月4日=長谷川毅正氏(大阪)
  10時30分
【北御堂ゼミナール特別法座】
 ▽27日=「『後生うなぎ』ほか」落語家・林家笑丸氏
  10時30分
(大阪市中央区本町4-1-3 電話 06-6261-6796)

 

尾崎別院

【常例法座】
 ▽12月1日=松林尚真氏(滋賀)
  13時30分
(大阪府阪南市尾崎町2-8-19 電話 072-472-4128)

 

神戸別院

【報恩講法要】
 ▽26日14時、16時30分
 ▽27日10時、14時、16時30分
 ▽28日10時
  御厨得雄氏(滋賀)
(神戸市中央区下山手通8-1-1 電話 078-341-5949)

 

塩屋別院高松会館

【常例法座】
 ▽12月10日=佐々木徹生氏(大阪)
  13時
(高松市東田町6―1問塩屋別院 電話 0877-22-3016)

 

塩屋別院道後会館

【常例法座】
 ▽12月2日=安徳剛典氏(大阪)
  13時
(松山市道後緑台9―43問塩屋別院 電話 0877-22-3016)

 

広島別院

【日曜真宗講座】
 ▽27日=内藤良誠氏(安芸) 9時
【豊耳会仏教講座】
 ▽12月1日=「浄土真宗と地獄の世界」龍谷大教授・高田文英氏 13時30分
(広島市中区寺町1―19 電話 082―231―0302)

 

山口別院

【常例法座】
 ▽12月5日=山名学道氏(山口) 13時30分
(山口市小郡花園町3-7 電話 083-973-4111)

 

別府別院

【常例法座】
 ▽12月5、6日=同別院輪番・吉川孝介氏 13時30分
(大分県別府市北浜3-6-36 電話 0977-22-0146)

 

佐賀教堂

【常例布教】
 ▽12月6日=多門龍昭氏(佐賀)
  13時30分
【親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年慶讃法要】
 ▽11月26日=安田積心氏(佐賀)13時30分
【報恩講】
 ▽11月27日10時、13時30分
 ▽28日10時
  安田積心氏
  ※28日は午前6時30分からの晨朝後もあり、講師は佐賀教堂主管・泉井敬文氏
(佐賀市城内1-2-2 電話 0952-23-7017)

 

熊本別院

【定例法座】
 ▽12月6日=三原哲信氏(熊本)
  13時30分
(熊本市中央区坪井2―3―32 電話 096-343-8283)

 

人吉別院

【永代経法要】
 ▽12月1日=同別院職員
  13時30分
(熊本県人吉市七日町25 電話 0966-22-3316)

 

学校・学院、各地の講座等

●芦屋仏教会館

 ▽20日=「『七高僧の教え』―天親菩薩」大阪大谷大教授・梯信暁氏
  10時
(兵庫県芦屋市前田町1―5 電話 0797-22-1562)

 

●一味会

【「正信偈」を読む】
 ▽21日=行信教校校長・天岸淨圓氏 18時30分、会費500円
(大阪・津村別院3階総会所問行信教校 電話 072-694―8048)

 

●一味会青年部・大阪専精会

【連続講座「御文章を読む」】
 ▽24日=「三首の詠歌章」行信教校講師・濱畑慧憭氏 18時30分
  参加費1講座500円(年間5000円)
(大阪・津村別院問行信教校 電話 072-694-8048)

 

●御本典恵日会・ネット授業

▽26日=「教行信証」輔教・阿部信幾氏 18時30分、参加費2000円。 受講方法など詳細はメールenichi1173@gmail.com (問同会事務局・七里順量氏 電話 048-942-6612)

 

●皆光寺崇徳会

 ▽26日=「教行証文類」行信教校校長・天岸淨圓氏13時30分
(兵庫県姫路市飾磨区下野田239・皆光寺 電話 079-234-0717)

 

●埼玉恵日会

【「御文章」勉強会】
 ▽27日=輔教・阿部信幾氏14時20分、参加費2000円
 (JR熊谷駅直結のティアラ21・4階ハートピア会議室問宮川淳子氏 電話 090-5751-1798)
 ※ズームでのオンライン参加も可能。参加は happydougyou1@yahoo.co.jpへメールでの申し込みが必要。参加費3000円。

 

■28日、大阪・フェスティバルホールで第50回天王寺楽所雅亮会雅楽公演会

 第50回天王寺楽所雅亮会雅楽公演会「秦姓の舞 秦河勝と天王寺舞楽」が11月28日午後6時30分から、フェスティバルホール(大阪市北区中之島2―3−18)で開かれる。演目は次の通り。
 第1部「節会で跳ねる散楽師―秦氏と散楽」=舞楽「振鉾(合鉾)」、舞楽「萬歳楽」、奏楽「剣氣褌脱・吉簡(複曲)―相撲節会散楽芸能尽くし」、退出音声「千秋楽」
 第2部「秦講の神宴」=管絃「壱越調音取 酒清司 秦講祝詞」、管絃「壱越調 酒胡子」、舞楽「狛桙」、舞楽「蘭陵王」、退出音声「長慶子」
 入場料4000円。チケット購入はチケットぴあ、ローソンチケット、イープラスなど。公演内容については同会(願泉寺内)
 電話 06(6641)0084。

 

■29日、兵庫県尼崎市・安養寺で全国布教同志会兵庫支部「聞法尼崎大会」

 全国布教同志会兵庫支部は11月29日午後1時から4時まで、聞法尼崎大会を兵庫県尼崎市東園田町5―125・安養寺で開く。講題・講師は次の通り。
 ▽「お念仏の道」飯島憲彬氏
 ▽「亡き人を尊んでゆける道」尺一順大氏
 ▽「弥陀智願の広海に」西寺正氏▽「私にとどくはたらき」八木顕宣氏
 ▽「合掌」宰務清子氏。
 問事務局の浄専寺 電話 090(4302)7229。

 

■29日、オンライン真宗儀礼講座「一緒に学ぼう 西本願寺のおつとめ」第7回

 本願寺派総合研究所職員と勤式指導員がやさしく教える初心者向けオンライン真宗儀礼講座「一緒に学ぼう 西本願寺のおつとめ」の第7回が、11月29日午前10時から11時30分まで行われる。
 講座を座学(教えの内容)と実践(おつとめ)の2つに分け、正信偈を学んでいく。第7回のおつとめは「【慶讃法要】十二礼譜①」。
 無料。25日までに申し込み必要。申し込み方法など詳細は同研究所ホームページ。

 

●真宗学寮

【広済会法座】
 ▽12月1日~3日=「恭しみ敬う法」同学寮講師・都河普鉦氏
  9時、13時30分
  ※1日は午後から
(広島市西区南観音2―8―15、問事務局の西向寺 電話 082-247-1253)

 

●神戸護法会

 ▽12月4日=「蓮如上人御一代記聞書」信行寺前住職・米田睦雄氏
  14時
(神戸市須磨区戎町1―2―3・信行寺 電話 078-732-5209)

 

●三浦教行信証研鑽会

 ▽12月5日=「六要鈔を通して」輔教・阿部信幾氏
  19時、会費3000円
(神奈川県横須賀市大津町4―20―10・信誠寺 電話 046-834-0964)

 

●東京ビハーラ

【オンライン開催「がん患者・家族語らいの会」】
 ▽12月10日=「スピリチュアルケアを学ぶ―ビハーラ・急性期病院・在宅の臨床経験」
 浄土宗願生寺住職・大河内大博氏 14時
 ※メールで申し込み必要、締め切りは開催の12月8日。
 ▽名前▽携帯電話番号▽使用する端末(パソコン、タブレット、スマホ等)を明記し、urara.ota@gmail.comまで。問い合わせはメールで。

 

■11月25日から、オンラインで本願寺国際センターゼミナール(惠範講座)

 2022(令和4)年度本願寺国際センターゼミナール(惠範講座)が11月から、「今、なぜ親鸞聖人なのか―800年を超えて現代に伝わるもの」を総合テーマにオンラインで開かれる。講題・講師は次の通り。
 ▽【第1回】11月25日=「立教開宗800年の意義―現代を問い、私たちのなすべきこと」本願寺史料研究所所長・赤松徹眞氏
 ▽【第2回】12月23日=「立教開宗の今日的意義」本願寺派総合研究所副所長・満井秀城氏
 ▽【第3回】来年1月27日=「私と親鸞聖人」スイス信楽寺代表・デュコール・ジェローム氏、北米開教区開教使・アダムス・ヘンリー氏
 ▽【第4回】2月24日=「Jodo Shinshu for the Future―浄土真宗のこれから」北米開教区開教使・宮地崇氏、浄土真宗インターナショナル オフィス事務局長・桑原浄信氏。
 いずれも正午から。無料。前日までに申し込み必要。詳細は本願寺国際センターホームページ。 電話 075(371)5547。

 

■11月26日、京女から平和をつくる会がオンラインシンポ「気候変動を知ろう!」

 京女から平和をつくる会は11月26日午後1時30分から、オンラインシンポジウム「気候変動を知ろう!―クライメイトジャスティスが開く平和な未来」を開く。
 国際環境NGO 350.org.Japanのコミュニケーションコーディネーター・伊与田昌慶さんが「気候をまもることは平和をまもること」と題し、関西大学社会安全研究科大学院生の小林誠道さんが「社会課題の解決に向けて~気候変動問題に取り組む若者の挑戦」と題し講演。質疑応答とパネルディスカッションを行う。
 ズームウェビナーで実施。申し込み必要。詳細は同大学ホームページ。問 heiwa.kwu2020@gmail.com

 

■12月3日、本願寺伝道院で公開講演会「伊東忠太の思想と建築」

 本山門前にある本願寺伝道院(京都市下京区玉本町196)で12月3日午前10時30分から、公開講演会と伝道院見学会を行う。
 東京大学名誉教授・藤森照信氏が「伊東忠太の思想と建築」と題し講演。その後、見学会を行う。参加費は文化財保存の寄付として1000円以上。申し込み必要、先着順。
 また、講演のみユーチューブでライブ配信も行う。
 詳細は本願寺公式ホームページ「お西さん(西本願寺)」。問本願寺財団法人設立準備事務室 電話 075(371)5181。

 

■12月8日、オンライン公開講座「せいてん講座」

 「季刊せいてん」(本願寺出版社刊)執筆者によるオンライン公開講座「せいてん講座」の第3回が、12月8日午後3時から4時45分まで行われる。武蔵野大学非常勤講師の藤丸智雄氏が「幸せってなんだろう―悪人正機の倫理学」と題し講義する。
 無料。申し込み締切は12月6日午後5時。申し込みなど詳細は本願寺派総合研究所ホームページ。問い合わせは同研究所 電話 075(371)9244。

 

■12月8日、山口別院で浄土真宗教学研鑽会

 山口専精会は12月8日午後1時から、浄土真宗教学研鑽会を山口別院(山口市小郡花園町3―7)で開く。
 行信教校校長・天岸浄圓氏が「『浄土和讃』弥陀経讃」と題し講義する。
 参加費は僧侶5000円、一般2000円。12月2日までに事務局(木村智教氏 電話 090―5468―6656)に申し込みが必要。

 

■12月10日、龍谷大学響都ホールで第12回矯正・保護ネットワーク講演会「人にやさしい社会を目指して」

 龍谷大学矯正・保護総合センターは12月10日午後1時30分から、第12回矯正・保護ネットワーク講演会を京都駅八条東口前の龍谷大学響都ホール(アバンティ9階)で開く。
 「人にやさしい社会を目指して~chance!!がつなぐ刑務所と社会」と題し、ヒューマン・コメディ代表取締役の三宅晶子氏が公演する。
 無料。定員150人、先着順。申し込みは同センターホームページの「講演会等のお申込み・資料請求」から。問同センター 電話 075(645)2040。

 

■仏教漢詩の会「震法雷」

 ▽12月10日 13時30分
(奈良市小川町20-2・淨教寺瑞翔庵問同事務局・亘良樹氏 電話 090-3035-6499)

 

■12月13日、オンライン真宗儀礼講座「一緒に学ぼう 西本願寺のおつとめ」第8回

 本願寺派総合研究所職員と勤式指導員がやさしく教える初心者向けオンライン真宗儀礼講座「一緒に学ぼう 西本願寺のおつとめ」の第8回が、12月13日午前10時から11時30分まで行われる。講座を座学(教えの内容)と実践(おつとめ)の2つに分け、正信偈を学んでいく。今回のおつとめは「【慶讃法要】十二礼譜②」。
 無料。9日までに申し込み必要。申し込み方法など詳細は同研究所ホームページ。

 

■12月16日、本山・聞法会館で行信仏教文化研究所「第31回研究発表会・学術講演会」

 行信仏教文化研究所は12月16日午前10時から、「第31回研究発表会・学術講演会」を本山・聞法会館で開く。
 午前10時からの研究発表の発表者は、那須野淨彰、林龍樹、河野悠玄、藤末光紹、佐々木覚爾、安達高明、平田厚志の各氏。
 午後2時30分からの学術講演会は、東洋大学名誉教授の森章司氏が「釈尊の『無師独悟』宣言にみる自力と他力」と題し講演する。
 また3時35分からは行信教校校長・天岸浄圓氏が行信教校創立140年記念講演を行う。
 詳細は行信教校ホームページ。問同校 電話 072(694)8048。

 

WEB配信

本願寺公式動画配信サイト

1話5分~15分ほどの法話や「お西さんを知ろう!動画版」、ラジオ番組「みほとけとともに-西本願寺の時間」の音声やテキスト(最新版から過去放送分まで)を配信

 

お西さんの常例布教ライブ配信

毎日昼座14:00~(約30分間)、毎週土曜日17:00~(約40分間)をYouTubeチャンネルでライブ配信

 

築地本願寺WEB配信「お坊さんのお話」

築地本願寺では新型コロナウイルス感染症への対応として、自宅等で仏さまのお話を聴聞できる「お坊さんのお話」をインターネットで動画配信
動画の視聴は築地本願寺ホームページ

 

鹿児島別院WEB配信「おうちでおてらじかん」

鹿児島別院ではひとくち法話を収録した動画「おてらでおうちじかん」を動画配信(毎週月曜日更新)
インスタグラムは@hongwanji.kagoshima.betsuin、youtubeチャンネルは「本願寺鹿児島別院」で検索。

各地の行事・イベント

上記以外の各地の公開講座やイベントは、以下より検索できます。

公開講座・イベントをみる