最新ニュース

2021(令和3)年度 浄土真宗本願寺派教誨師・篤志面接委員新任 研修開催について

宗派ニュース2021.07.21

2012(平成24)年3月に「浄土真宗本願寺派教誨150周年に向けて、さらなる展望のもとに」を目標とした、当連盟中・長期計画は10年目を迎えました。第4次中期計画の1年目にあたる本年は『教誨・篤面の今(施設と私)「現場に学ぶ教誨」再確認』というテーマを掲げ 、具体的な事例や体験等を通じて、本派教誨・篤面活動の原点・心構えを再確認する協議がなされることを期待し開催します。

1.総合テーマ

本派教誨の伝統、今何を実践すべきか(第4次中期計画総合テーマ)

テーマ:教誨・篤面の今施設と私「現場に学ぶ教誨」 再確認
 ①組織との関わり(所属施設・所属団体・本派連盟・龍大 矯正 保護・その他
 ②自己研鑽 への道
 ③個人教誨と集合教誨
 ④本派教誨・篤面活動の実態把握とその検証

2.日 時

2021(令和3)年9月30日(木)13:00~15:50

日程(PDF)

3.開催方法

オンライン研修にて開催予定(配信会場:本願寺)

4.講 義

講義Ⅰ 講題 「新しい時代とともに」
    講師 谷澤 正次(やざわ まさじ)師
       公益財団法人全国教誨師連盟事務長・元府中刑務所法務教官

講義Ⅱ 講題 「教誨師 50 年の足取りから"今何をすべき時か"を問う 」
    講師 脇屋 眞一(わきや しんいち)師
       本派矯正教化連盟中央委員

5.参加方法

(1) 教区支部において参加(本願寺と接続)
  ※教務所の対応可能人数に準ずる(都道府県のガイドラインに基づく)
(2) 自宅等において参加

6.募集対象

浄土真宗本願寺派 教誨師・篤志面接委員受嘱後概ね10年以内の者

7.参 加 費

無料

8.申込方法

申込用紙に必要事項を記入し、本派矯正教化連盟事務局へお申し込みください(FAX・メール等)

教誨師・篤志面接委員用 申込書(Wordファイル)

教誨師・篤志面接委員用 申込書(PDF)

保護司用 申込書(Wordファイル)

保護司用 申込書(PDF)

9.申込期限

2021(令和3)年9月9日(木)

10.そ の 他

(1)新型コロナウイルス感染 症 の状況により、内容等を変更する場合があります。
(2)『浄土真宗本願寺派教誨師必携』携行してください。
(3)各教区教務所への交通費については、各自ご負担ください。
(4)本派更生保護事業協会に属する保護司へ 本研修会の聴講を案内します。
(5)講義録等を記録した機関誌『教誨通信』57 号を作成予定。

開催要項(PDF)

お問い合わせ先(事務局)

浄土真宗本願寺派 矯正教化連盟事務局
〒600-8501 京都市下京区堀川通花屋町下る
      浄土真宗本願寺派 社会部(社会事業担当)内
      TEL:075-371-5205(直)
      FAX:075-371-5217
      Mail:shakai-jigyo@hongwanji.or.jp