最新ニュース

2020(令和2)年度 宗務員資格試験及び宗務職員講習会実施について

募集2020.08.12
  • 募集

今般、講習会および宗務員資格試験を下記の通り実施いたします。

第89回 事務員資格試験
第89回 法務員資格試験
第89回 特別法務員資格試験
宗務職員講習会開催要項



第89回事務員資格試験

1.試験期日 2020(令和2)年8月20日(木)午前9時より
2.試験会場 伝道本部2階 研修室 又は 聞法会館3階 研修室
3.試験内容 (イ) 筆記試験 真宗学 真宗史 宗門法規 宗教関係法令 論文
(ロ) 口述試験 筆記試験に合格した者について実施する。
但し、地方宗務機関からの受験者には便宜をはかり、筆記試験に引き続いて口述試験を実施する。
4.受験資格 (イ) 試験施行日までに1年以上の宗務経歴を有する第2種宗務員のうち、宗務員規程第37条の規定による基本講習会の課程を修了した者。
(ロ) 宗規第13条第2号から第5号までの各号に該当する者及び
賦課金を納付していない者は、受験を願い出ることができない。
5.受験手続 (イ) 願書締切 資格試験を願い出る者は、上長宗務員の許可を得て所定の受験願書に冥加金を添えて、試験施行日の3日前までに所務部(人事担当)宛提出しなければならない。
(ロ) 受験冥加 12,000円
2020(令和2)年度 宗務員資格試験・受験願書(PDF)
6.科目免除 (イ) 真宗学及び真宗史については、教師検定科目課程の証明書提出をもって免除科目とする。(教師取得者は提出不要)
(ロ) 第87回(平成30年度)及び第88回(2019年度)事務員資格試験にて合格した科目については、その科目合格証(写)提出をもって免除科目とする。
7.講 習 会 受験者を対象とする「基本講習会」を実施する。



第89回法務員資格試験

1.試験期日 2020(令和2)年8月26日(水)午前9時より
2.試験会場 勤式指導所
3.試験内容 (イ) 筆記試験 法式作法
(ロ) 実演試験 声明および作法
(ハ) 口述試験 筆記試験および実演試験に合格した者について実施する。
但し、地方宗務機関からの受験者には便宜をはかり、筆記試験・実演試験に引き続いて口述試験を実施する。
4.受験資格 (イ) 試験施行日までに1年以上の宗務経歴を有する第2種宗務員のうち、浄土真宗本願寺派教師で宗務員規程第37条の規定による基本講習会の課程を修了した者。
(ロ) 勤式指導所において、練習生の教科課程を修了した者。
(ハ) 宗規第13条第2号から第5号までの各号に該当する者及び
賦課金を納付していない者は、受験を願い出ることができない。
5.受験手続 (イ) 願書締切 資格試験を願い出る者は、上長宗務員の許可を得て所定の受験願書に冥加金を添えて、試験施行日の3日前までに所務部(人事担当)宛提出しなければならない。
受験資格(ロ)により、受験を願い出る者は、勤式指導所練習生課程修了証(写)を添付しなければならない。
(ロ) 受験冥加 12,000円
2020(令和2)年度 宗務員資格試験・受験願書(PDF)
6.科目免除 第87回(平成30年度)及び第88回(2019年度)法務員資格試験にて合格した科目については、その科目合格証(写)提出をもって免除科目とする。
7.講 習 会 受験者を対象とする「基本講習会」を実施する。



第89回特別法務員資格試験

1.試験期日 2020(令和2)年8月31日(月)午前9時より
2.試験会場 勤式指導所
3.試験内容 (イ) 筆記試験 音楽理論の概要および法式作法
(ロ) 実演試験 声明・作法・雅楽(管楽器の一種および打楽器
または絃楽器の一種を選択)・音感考査
(ハ) 口述試験 筆記試験および実演試験に合格した者について実施する。
但し、地方宗務機関からの受験者には便宜をはかり、筆記試験・実演試験に引き続いて口述試験を実施する。
4.受験資格 (イ) 第2種宗務員のうち法務員資格試験合格者である者。
(ロ) 勤式指導所において、研究生の教科課程を修了した者。
(ハ) 宗規第13条第2号から第5号までの各号に該当する者及び
賦課金を納付していない者は、受験を願い出ることができない。
5.受験手続 (イ) 願書締切 資格試験を願い出る者は、上長宗務員の許可を得て所定の受験願書に冥加金を添えて、試験施行日の3日前までに所務部(人事担当)宛提出しなければならない。
受験資格(ロ)により、受験を願い出る者は、勤式指導所研究生課程修了証(写)を添付しなければならない。
(ロ) 受験冥加 20,000円
2020(令和2)年度 宗務員資格試験・受験願書(PDF)
6.科目免除 第87回(平成30年度)及び第88回(2019年度)特別法務員資格試験にて合格した科目については、その科目合格証(写)提出をもって免除科目とする。



宗務職員講習会開催要項

目   的 講習会は、宗務員規程第2章の規定による服務を遵守し、宗務職員としての自覚を確立するため開催されるものである。
1.講習内容 Ⅰ.『宗務員の心得』・『宗門法規の基礎』
  『御同朋の社会をめざす運動(実践運動)の理念』
  『会計事務の原則』・『宗教関係法令』
Ⅱ.『勤式作法』
2.実施期日 Ⅰ.2020(令和2)年8月17日(月)~19日(水)
Ⅱ.2020(令和2)年8月21日(金)・24日(月)・25日(火)
3.講習会場 Ⅰ.伝道本部2階 研修室 又は 聞法会館3階 研修室
Ⅱ.勤式指導所
4.対 象 者 書記・録事級(堂掌・承仕を含む)
5.受講方法 ①受講対象者は、基本講習会Ⅰ・Ⅱのうち、これまでに未受講の科目を優先に、何れかひとつを選択の上、所定の手続き方法をもって受講しなければならない。
②事務員資格の未合格者は上記講習会Ⅰを、法務員資格の未合格者(教師資格保有者)は上記講習会Ⅱを選択し、全ての科目を受講しなければならない。
③講習会を受講した者は、レポート提出若しくは試験をもって講習会修了とみなす。
2020(令和2)年度 宗務職員講習会受講願:宗務員用(PDF)
2020(令和2)年度 宗務職員講習会受講願:勤式練習生・研究生課程修了者用(PDF)



2020(令和2)年度 宗務員資格試験実施要項(PDF)
2020(令和2)年度 宗務職員講習会開催要項(PDF)

お問い合せ先

所務部 <人事担当>
 〒600-8501 京都市下京区堀川通花屋町下る
        浄土真宗本願寺派宗務所
TEL:075-371-5181(代表)