最新ニュース

2019年度「教学研究資金助成<若手研究助成>」募集要項【一般財団法人本願寺派教学助成財団】

イベント・お知らせ2020.02.26
  • お知らせ

 本願寺派教学助成財団は、宗門に必要な学術研究を行っている個人や団体への助成、また宗門関係学校の学生生徒対象に奨学金給付などの事業を行うなど、本願寺派の教化活動と教学の振興に関する助成事業を行う財団法人です。

この度、下記の通り「教学研究資金助成<若手研究助成>」を開始しました。

1.助成対象課題

宗門にとって必要な学際的研究

2.応募資格

次の条件を満たす者

  1. 日本国内の大学や非営利の研究機関、または宗門関係教育機関等に所属する研究者
  2. 所属機関の長(大学の場合は学科長・学部長以上)の推薦を受けられる者
  3. 概ね40歳以下の若手研究者(大学院博士課程の学生を含む)

※共同研究は代表者を含め3名以内とします。

3.助成金額

助成金額は1件30万円以内(総額約150万円を予定)
※助成金額は、予算の範囲内において選考委員会の審査を経て決定いたします。

4.助成期間

助成研究期間は原則として1年です。(1年で成果が見込める研究に助成)

5.選考協力

申請書に加え、更に詳しい書類等の提出をお願いすることがあります。

6.助成の決定

選考委員会が、申請書に基づいて審査・選考を行い2020(令和2)年3月末までに、申請者宛に通知します。

7.受給義務
  1. 助成金交付後、当財団が指定する時期に報告書及び報告論文を提出すること。
    報告書及び報告論文の書式等詳細につきましては、採用後に通知いたします。
  2. 当財団の助成金による研究成果を公表する時は、「本願寺派教学助成財団の助成」を受けた旨を明記してください。
8.提出書類

「教学研究助資金成<若手研究助成>申請書」
※申請書については、下記の当財団メールアドレス宛にご請求ください。

9.応募方法

所定の「教学研究資金助成<若手研究助成>申請書」を用い、2020(令和2)年3月20日までに下記の当財団事務所に提出してください。

お問合わせ

一般財団法人本願寺派教学助成財団
〒600-8501 京都市下京区堀川通花屋町下る 本願寺内
TEL:075-371-2654
メールアドレス:kj-zaidan@hongwanji.or.jp