地域での活動レポート

福岡教区 ご縁を拡げる「なもなもサイダー」

九州・沖縄2016/06/08
  • グッズ開発

◆「なもなもサイダー」はじめました!!

 福岡教区子ども・若者ご縁づくり(キッズサンガ)推進委員会では、「ご縁ある大人たちがすべての子どもと接点を持ち 子どもとともに阿弥陀さまのご縁に遇っていこうとする運動」キッズサンガの理念に基づき、「手を合わせお念仏申す子どもたちを育てたい」という思いから、さまざまな活動を展開しています。
 この度、子ども・若者ご縁づくりの活動の一環として「なもなもサイダー」を作成しました。

◆子どもとつながるツールづくり

 福岡教区では、大分教区が作成した「法味ドロップ」を約2年にわたり活用し活動してきましたが、「福岡教区推進委員会でも、子どもと大人がつながりを持てるようなツールを作ろう」という話が持ちあがり、子どもが手に取りやすく喜べるものを検討したところ、「サイダー」を作ることになりました。更に具体的な内容について協議を重ねた結果、「花まつりサイダー」でも知られる佐賀県の友枡飲料にイチゴ味のサイダーの生産をお願いすることとなりました。ラベルは福岡教区内での音楽イベントでご縁のあったデザイナーが快く引き受けてくれ、いよいよ商品が完成しました。

◆さっそく注文が殺到

 「なもなもサイダー」が完成し、趣旨文と共に広報したところ、福岡県内はもちろん、大分、長崎、宮崎などからの協賛依頼が多数あります。サイダーの作成をきっかけとして、それに続くツール作りについても現在検討しています。
 これから夏休みに向け、ほんのり甘い香りのする「なもなもサイダー」。
 みなさまのお寺でもご活用してみませんか?

※「なもなもサイダー」は福岡教区 子ども・若者ご縁づくりに協賛いただきました方にお分けいたしております。
協賛金 一口3,600円(一口でひと箱24本入りをお渡しいたします)
詳しくは福岡教区教務所(℡092-771-9081)までお問い合わせください。