地域での活動レポート

あなたの言葉で綴る『おみのり帳』が好評です

近畿2022/11/01
  • グッズ開発

浄土真宗は、「仏さまの教え(おみのり)」を聞くことを大事にする仏教です。


そこで、浄土真宗本願寺派仏教壮年会連盟では、皆さまが色々な場所で聞いた法話の中で、大切な「仏さまの教え(おみのり)」をご自身が味わっていただくための一助として「おみのり帳」を作成し、頒布しています。
001920-02.jpg

おみのり帳は、聞いたことや感じたこと・覚えておきたい言葉などを記録として残せるよう、日記帳のような仕様となっています。法話を聞いて、内容や感じたことを記録することで、言葉やその時の気持ちを思い起こすことができるでしょう。ご自身の言葉で思うままに綴り、お話を思い出したくなったとき、読み返してみてください。


記録のページのほか、基本的な仏事作法についても掲載しています。お寺へのお参りやオンラインでの法話を聞く際に、ぜひお持ちいただきたい一冊です。


♦仕様

価格:1冊100円(送料別)
仕様:B6サイズ48P
主な内容:
・記録ページ

001920-03.jpg

(日付・講師・場所・行事名のほか、メモのスペースを用意してあります)
・お寺の行事
・予定memo

001920-04.jpg

(忘れがちなお寺の行事予定をメモするページです)
・私たちの仏事作法
・第25代専如門主伝灯奉告法要ご親教『念仏者の生き方』
・浄土真宗の教章(私の歩む道)/浄土真宗のみ教え
・その他

♦ご注文方法

所定の注文用紙にてご注文ください。(大口発注の場合は事前にご連絡ください)
注文書PDF

【お問い合わせ先】

 西本願寺・仏教壮年会連盟事務局
  TEL:075-371-5181