最新ニュース

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する対応について

トピックス2020.11.23

 本願寺及び宗務所における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する対応について記載いたします。
 また、各別院・教堂や教区における宗務の対応につきましては、それぞれの別院・教堂や教務所にお問い合わせくださいますよう、併せてお願い申しあげます。

新型コロナウイルス感染症に関する「念仏者」としての声明

新型コロナウイルス感染症に関する「念仏者」としての声明を発表しました。こちらよりご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に関する「念仏者」としての声明について

メッセージポスター

 皆様が、少しでも安心してこの事態に向き合っていくための一助になって欲しいとの思いから、メッセージポスターを作成いたしました。
 下記ページよりポスターのPDFデータを配布いたしております。ご活用ください。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うすべての人へのメッセージポスター

法事・法要 勤修のための留意点(ガイドライン)

新型コロナウイルスの感染症に注意しながら、法事・法要を行っていただけるよう、ガイドラインを作成しました。ガイドラインを参考にしながら、それぞれの状況に合わせて法事・法要をお勤めください。

【 門信徒のみなさまへ 】 法事・法要 勤修のための留意点(ガイドライン)(PDF)

【 僧侶のみなさまへ 】 法事・法要 勤修のための留意点(ガイドライン)(PDF)

本山本願寺の対応について

 【常例布教再開について】

 休座しておりました本山での常例布教は、9月1日の昼座より再開しております。昼座は14時、夜座は19時(ともに40分1席・於聞法会館1階総会所)。晨朝法話(於御影堂)は、勤行後引き続きとなります。なお、感染拡大予防策として、昼座と夜座での勤行は取り止めています。

 宗派・本願寺では、感染拡大予防と参拝者の安全確保のための措置を講じておりますので、どうぞご参拝ください。

 詳しくは、お西さん(西本願寺)ホームページをご確認ください。

 

(公開日新着順)

「得度習礼所・教師教修所における新型コロナウイルス感染予防対策について」(お知らせ)

 得度習礼、教師教修につきましては、2020(令和2)年3月から、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、方法を変更して実施または中止とさせていただいておりました。
 この度「得度習礼所・教師教修所における新型コロナウイルス感染予防ガイド」を作成し、感染予防対策を講じたうえで、7月得度習礼(6日~16日)より実施することとなりました。
 出願される方は、下記PDFをよくご確認ください。

「得度習礼所・教師教修所における新型コロナウイルス感染予防ガイド」(PDF)

各教区からのお知らせ

※WHO(世界保健機関)より、世界の宗教者、組織、共同体に対して発表された新型コロナウイルスに関する対応についてのガイダンス(英文)及びその意訳が掲載されています。

その他の団体からのお知らせ

真宗教団連合より

全日本仏教会より