国内外の子どもたちへの支援活動

国内外の子どもたちへの支援活動

仏教が大切にしてきた「布施」の精神をもとに、貧困に苦しむ国内外の子どもたちへ届ける「子どもたちの笑顔のために基金」を開設。また、子どもたちの居場所づくりのために「西本願寺 みんなの笑顔食堂」を定期的に開催しています。地域の企業やご門徒からいただいた食材で子どもたちや親子に夕食を提供しています。

子どもたちの笑顔のために募金

「5.6秒に1人の割合で、幼い子どもたちが飢えによって5歳になる前に亡くなっている」、ユニセフの報告書にある言葉です。このように、世界の貧困問題は深刻で、7億人以上の人々が一日200円以下の生活を強いられているといいます。

一方、先進国である日本においても貧困問題はあり、特に社会的に弱い立場にある高齢者や子どもたちがその影響を強く受けています。子どもたちの中では、学校の給食でしかまともな栄養のある食事をすることが出来ない子どもが沢山いるといいます。そのため、給食のない長い夏休みが明けて学校に戻ってきた時には、体重が減ってしまっている生徒がいるというのです。さらに、貧困家庭に生まれ育った子どもが大人に成長しても、また貧困に陥るという「貧困の連鎖」も大きな問題になっています。

このような現状の中、宗門では「自他共に心豊かに生きることのできる社会の実現に貢献する」という宗門の理念と目的を具体的に実践するために、「御同朋の社会をめざす運動」(実践運動)の重点プロジェクトにおける宗門全体の実践目標として、<貧困の克服に向けて~Dāna for World Peace~> -子どもたちを育むために-を掲げ、その実現のために様々な実践的活動を進めています。その一環として、国内外で悲しみ苦しんでいる子どもたちへの支援をするための「子どもたちの笑顔のために募金」を2018(平成30)年8月より立ち上げました。

「子どもたちの笑顔のために募金」の開設

「子どもたちの笑顔のために募金」を開設しましたので、ご協力をお願いいたします。
募金を集める際には、ご寺院・団体において厳正にご管理ください。
「子どもたちの笑顔のために募金」管理委員会で収納の確認や支援先の選定等を協議し、定期的に『宗報』等で取り組み状況をはじめ募金の使途等の報告を行います。
払込取扱票は2018年度『宗報』11・12月合併号から綴り込みをしていますので、そちらもご活用ください。

口座名 子どもたちの笑顔のために募金
口座番号 郵便振替 00940-8-282766
注意事項
  • 教区や組単位での払い込みの際は、教区名・組名を明記してください。
  • 領収書名を明記してください。
  • 他行等からの振込の際は、下記のとおりご指定ください。
 金融機関名:ゆうちょ銀行
 店名(店番):099
 預金種別:当座預金
 口座番号:0282766

「子どもたちの笑顔のために募金」に関するお知らせ

配布物

「子どもたちの笑顔のために募金」にかかる、募金箱(大)(小)、ポスター(B2版)、リーフレット、『取り組みサポートブック』を作成しました。
ご希望の方は、無償にて発送させていただきますので、伝道本部 重点プロジェクト推進室(TEL:075-371-5181 FAX:075-351-1372)までご連絡ください。

西本願寺「みんなの笑顔食堂」

西本願寺みんなの笑顔食堂.jpg

宗派宗務本部では子どもたちの居場所作りのために「西本願寺 笑顔食堂」を定期的に開催しています。

放課後の居場所として本願寺内の施設で子どもたちを受け入れ、夕食前に自由な時間を過ごしてもらいます。学習スペースも設置しますので宿題や自習をしてもらえます。

夕食は、地域の企業やご門徒からいただいた食材で提供します。みなさんの参加をお待ちしております。親子での参加も大歓迎です!

開催予定はニュースでご案内していますので、ご確認ください。

「みんなの笑顔食堂」のニュースをみる